01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.» 03

暮らしと居合と食べ歩き

’17.4.5から旭川で暮らしています。 食べ歩きをはじめとした暮らしのこと、あとは居合の稽古のことなんかを書いています。

コーヒープラザ西林(札幌市中央区) 

今回は札幌でのランチを。
かなり前から行ってみようと思ってそのままになっていた西林へ行ってみました。
店名ではピンと来ないかもしれませんが、4プラ地下のパルコ向かいから入ったら右手の、昔からある喫茶店のことです。
此処、場所は誰でも知っていると思いますが、そう言えば入ったことないかもって方は結構いるのではないでしょうか?

このすぐ隣に札幌へ行ったらほぼ毎回食べに行くジェラートのソッリーゾがあるのですが、その際に西林の前を必ず通るため、一度入ってみようと思いつつもまた今度っていうパターンを数年繰り返していましたが、今度こそってことで入ってみました。
目当てはカツライス。入口横にサンプルが沢山飾られたショーケースがあって、その中のカツライスが昭和24年からの味ということでずっと気になっていました。

店内は思ったより広く、入口から見て右が喫煙、左が禁煙と分かれています。
私は煙草を一切吸わないため禁煙席へ。
店内を見回すと年配の客が殆どのようです。昔っから通っているって感じでしょうか?
注文は当然目当てのカツライスにしました。

「秘伝の味」カツライス セットドリンク・ミニサラダ付(930円)。

chnsrn-ktr1.jpg

chnsrn-ktr2.jpg

chnsrn-ktr3.jpg

chnsrn-ktr4.jpg

ライスの上にカツが載せられ、ソースがたっぷりとかけられています。
一見するとカツカレーのようですが、カレーではなく、あんかけの甘辛いソースになっています。
これが他では食べられない不思議な味わいのソースで、甘いのですがスパイシーで、後味は意外に辛め。
デミグラスソースともトマトソースとも全然違い、強いて言えばあんかけで酸味のないスイートチリソース?そんな味わいです。
カツはそんなに厚みはありませんがカリッと上手に揚がっていて、ライスも好い感じの固さで全体のバランスも良いと思います。
流石は昭和24年から変わらず続くメニュー、独特の味わいながら完成度は高いのかと。


写真は前後しますが最初にミニサラダが出されるのと、あとはドリンクも付きます。

chnsrn-ktr5.jpg

chnsrn-ktr6.jpg

サラダはキャベツとレタスが主体で、刻んだタマネギとフライドオニオンが好いアクセントになっています。
ドリンクは12種類と選択肢はなかなか多く、このときは食後にアイスコーヒーを選びました。


それと先月初め~正月時期なのですがランチに再訪しました。
このときの目当てはナポリタン。老舗喫茶店のナポリタンはどんなものなんだろうと気になって食べてみました。

ナポリタン セットドリンク・ミニサラダ付(980円)。

chnsrn-nplt1.jpg

chnsrn-nplt2.jpg

chnsrn-nplt3.jpg

ソーセージ、タマネギ、ピーマン、マッシュルームの王道なナポリタンで麺はかなり太めで程良い歯応えが好い感じ。
しっかり炒めて酸味が抑えられたケチャップの味わいと食べ応えのある太い麺はいかにも喫茶店のナポリタンで、結構クセになる美味しさです。


これも写真は前後しますがミニサラダが先に出されます。
それとこのときは寒かったのもあってプレミアムローストコーヒーにしました。

chnsrn-nplt4.jpg

chnsrn-nplt5.jpg

カツライスもナポリタンもですが、レトロな喫茶店メニューの王道な美味しさって感じで、思った以上に満足でした。


店もレトロな雰囲気の昭和な喫茶店です。

chnsrn3.jpg

chnsrn4.jpg

chnsrn2.jpg

chnsrn1.jpg

この店の原点は昭和11年に開業した「銀の壺」という喫茶店で、その店が戦争の影響で閉店後、昭和21年に再び開業したのが「茶房 西林」で、それがこの「コーヒープラザ西林」に繋がっているとのこと。
思った以上の老舗喫茶店でした。
あと入って初めて知りましたがこの店、ごまそば八雲と同じグループです。かなり意外でした。

ところで、店に入って思ったのですが、私、子供の頃にこの店に入ったことがあるような気がします。
伯父に映画に連れて行ってもらった際か、それとも祖父母にデパートに連れて行ってもらった際?全然思い出せませんが、なんとなく覚えがあります。
スポンサーサイト



2019/02/01 Fri. 23:30 | trackback: 0 | comment: 2edit

コメント

函館では老舗のボーニが82年の歴史に幕を閉じました。
子供の頃、ボーニのレストランで食べた料理は
今でも懐かしく、おいしかった記憶が残っています。
このカツライスやナポリタンも同じなんですね。
「B級グルメ」が注目を浴びていますが
「レトログルメ」も流行ってほしいですね。

kome #- | URL | 2019/02/02 17:51 * edit *

Re: タイトルなし

>>komeさん

そのニュースは私も見ました。
棒二森屋は地下のワインコーナーに結構良いものがあって買っていたのとあとは成城石井の商品を扱っていたり、水牛のモッツァレラチーズが入手できたり、無印良品が入っていたりと週末にはよく行っていた店です。
私が炭焼きで使っているバーベキューコンロも棒二森屋で買ったものでして、実は結構好きな百貨店だったのでとても残念でした。
その後は何が入るんでしょうかね?

数年前にナポリタンのブームがありましたが、ちょっと遅れて現在私の中でナポリタンブームと言うかまさにレトログルメが流行っています。
函館だときくちのナポリタンとか元祖小いけのカレーなんかがそうでしょうか?
特に小いけのカレーはまた食べたいですね。

iceicelc #- | URL | 2019/02/02 23:14 * edit *

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://iceicelc.blog.fc2.com/tb.php/985-228bf2c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)