11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

暮らしと居合と食べ歩き

’17.4.5から旭川で暮らしています。 食べ歩きをはじめとした暮らしのこと、あとは居合の稽古のことなんかを書いています。

立待岬(函館市住吉町) 

本題に入る前に昨日のことですが「ブレードランナー2049」を観てきました。
「ブレードランナー」は中学生くらいの頃からとても好きで、もう何回観たかわからないくらいの作品です。
今作については何年前になるか忘れましたが、その続編が製作されるかもという噂を目にした頃から本当に作られるのかなーと思いながら期待せずに待っていました。
その後忘れかけていた頃に本当に製作されるとのニュースを目にして、驚いたのと同時にとても楽しみにしていました。

とは言え、SF映画の金字塔と言えるくらいの名作で、考察好きで面倒なファンがもの凄く多い作品の続編なんてよく作るよなと思うのと、どうせ残念な出来になるんだろうと期待していなかったのですが、観ると思った以上に佳い作品でした。
長い割に淡々としていているのと、ラストのカットはあれじゃない方が良かったのではというのはありますが、世界観や前作との繋がりや広がりなど私は結構満足な出来だったと思います。

では函館の話。
こけしでの夕食の翌朝、早朝になりますが立待岬へ行ってみました。
店が開くまでに時間があったのと、ポケモンGOのジム攻略という目的もあってのことです。

場所は函館山の南東側で、津軽海峡に面しています。
以前紹介した碧血碑からも車だとそう遠くはない場所になります。

201709tcmcm1.jpg

201709tcmcm2.jpg


振り返るとすぐに函館山が見えるのと、津軽海峡の向こうに見える陸地は青森です。

201709tcmcm3.jpg

201709tcmcm4.jpg


そこから今度は左手を見ると函館市街が遠くに見えます。

201709tcmcm5.jpg


これは帰り道に撮ったもの。帰り道は函館山の中腹を走るような感じになるので、良い眺めです。

201709tcmcm6.jpg


おまけでかなり前~以前使っていたCX6で撮った函館山からの夜景。

201510-hktym.jpg

右の海岸線が上の写真と同じ場所になります(多分・・・違ってたらごめんなさい)。
そう言えば今のカメラで函館の夜景を撮っていなかったな・・・今度行ったら忘れずに撮ろうと思います。

早朝でもそこそこ人がいて、管楽器の練習をしている人なんかもいました。
確かにここなら迷惑にならないかも。
この日は天気が良く、空気も澄んだ感じで気持ちの良い朝でした。
スポンサーサイト
2017/11/01 Wed. 23:30 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://iceicelc.blog.fc2.com/tb.php/926-c0b8fab1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)