11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

暮らしと居合と食べ歩き

’17.4.5から旭川で暮らしています。 食べ歩きをはじめとした暮らしのこと、あとは居合の稽古のことなんかを書いています。

美瑛放牧酪農場(上川郡美瑛町字新星) 

昨日記事にしたファームレストラン千代田での昼食の後、折角美瑛まで来たので気になる店へ寄ってみることにしました。

株式会社美瑛ファームが運営する美瑛放牧酪農場、場所は新星の酪農地帯の中、千代田ファームからだと車で10分~15分くらいと言ったところでしょうか?
工場に併設されたカフェでソフトクリームの他、牛乳や飲むヨーグルト、ミルクプリンなんかをいただくことができます。
目当てはソフトクリームで、ここではジャージー、ブラウンスイス、ホルスタインの3種の生乳を使ったソフトクリームで、更にコーンも自家製というのが気になっていて、機会があれば一度食べてみたいと思っていたところです。
そのソフトクリームですが自家製コーン(400円)の他、カップ(360円)、ミニカップ(250円)が選べます。

今回は勿論ソフトクリーム 自家製コーン(400円)を選択。

bhbrnj-sc1.jpg

bhbrnj-sc2.jpg

bhbrnj-sc3.jpg

フリーザーはカルピジャーニの新しい型のもの、それになかなか見られない自家製のワッフルコーンを使用しています。
生乳と砂糖のみで作られたソフトクリームはかなり高めのオーバーランで軽めの食感、甘さは控えめで後味に牛乳感はありますが、あっさりめの味わいです。
ジャージーとブラウンスイスを使っているということでかなり濃厚なものを想像していたのがあるからかもしれませんが、質の良さは感じられるもののインパクトに欠けて期待外れな印象です。

ワッフルコーンは美瑛産の小麦と牧場で作られたバター、生クリームを使用していて、手焼きのため数量限定とのこと。
自家製らしく、厚めの生地で甘さがあり美味しいのですが、手焼きのワッフルを巻いたものなので底に穴が開いていて、早く食べないと溶けたソフトクリームが漏れてくるので要注意です。

美瑛町は以前紹介した丘のミルジェや前回のファームレストラン千代田、あとは変わり種で青い池ソフトなど、美味しくてインパクトも強いソフトクリームが結構あるので余計に印象が弱く感じられてしまうかもしれませんが、勿論美味しくない訳ではなく、軽めで甘さが控えめながらも牛乳らしさが感じられるソフトクリームに食べ応えがあって単独でも美味しいコーンと、この店も悪くないかと思います。


bhbrnj2.jpg

bhbrnj3.jpg

bhbrnj1.jpg

今回はソフトクリームを食べただけですが、ここでは牛乳やバターなんかも販売しています。
なかなか行く機会がない場所ではありますが、そのうち低温殺菌の牛乳も飲んでみたいところです。
スポンサーサイト
2017/10/11 Wed. 23:30 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://iceicelc.blog.fc2.com/tb.php/919-514d5109
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)