01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.» 03

暮らしと居合と食べ歩き

’17.4.5から旭川で暮らしています。 食べ歩きをはじめとした暮らしのこと、あとは居合の稽古のことなんかを書いています。

エスカロップ図鑑其の45~アラジン珈琲倶楽部(旭川市神居) 

aldncc-esc1.jpg

aldncc-esc2.jpg

aldncc-esc3.jpg

aldncc-esc4.jpg

aldncc-esc5.jpg

aldncc-esc6.jpg

aldncc2.jpg

aldncc1.jpg

かなり久々のエスカ図鑑、と言うかこの企画まだ続けるんだという感じですが、旭川でエスカロップを食べた話です。
4月のことですが、雑誌HOのバックナンバーだったかな?旭川にもエスカロップを出す店があるとの情報を得て身内と神居にあるアラジンへ行ってきました。

珈琲倶楽部の店名どおりコーヒー主体の昭和な雰囲気の喫茶店なのですが、洋食をはじめとした食事メニューが結構豊富です。
根室のエスカロップもこのような雰囲気の喫茶店の食事メニューとして出されることが多く、なんとなく根室が思い出されるような店です。
店内はカウンターの他、L字型にテーブル席が配置されていて、後で気が付いたのですが2階にも席があったようです。

土日・祝祭日を除く11:00~14:00は曜日によって5種類がランチサービスとしてラインナップされ、ドリンクが付きます。
この日は金曜日でその中にエスカロップがあり、迷わずエスカロップ(930円)を注文し、ドリンクはコーヒーを選択。

そのエスカロップですが、薄い肉のカツに筍入りのバターライス、ケチャップ寄りなデミソースと、オーソドックスな根室で出てくるものに近いスタイルです。
バターライスはバターが強く利いているのは好い点なのですが、ライスのパラっと感がなくて固まってところどころ団子っぽくなっているのと、刻んだ筍は入っていたものの、少なくて辛うじて入っているのが確認できたくらいな量なのは残念なところでしょうか。
ただ、カリッと揚がった薄切りカツに、ソースもエスカロップらしい味わいなのは好印象です。

サラダはキャベツ、キュウリ、トマト。それにワカメの味噌汁が付きます。

コーヒーは食後にしてもらいました。
この店のブレンドコーヒーで、マンデリンをベースに3種類をブレンドしたものとのことです。
なかなか美味しいコーヒーで、通常は食事プラス200円なのですが、ランチサービスで無料サービスなのは嬉しいポイントかと。

この店はパフェやソフトクリームなんかもあったので、そのうち再訪してそれらを食べてみたいと思っています。

以上、久々のエスカ記事でしたが、現在の記事のスタイルと違い、過去のエスカロップ図鑑を踏襲して写真を全て載せてから文章を書くスタイルで記事を書いてみたので、なんだか違和感がありました。
スポンサーサイト



2017/05/26 Fri. 01:00 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://iceicelc.blog.fc2.com/tb.php/879-5fe88e9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)