10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

暮らしと居合と食べ歩き

’17.4.5から旭川で暮らしています。 食べ歩きをはじめとした暮らしのこと、あとは居合の稽古のことなんかを書いています。

IRISH PUB O'Neill's(札幌市中央区) 

もう一つ札幌でのことを。
札幌へ行った際の昼のことで、用事が済んで時間がちょっとあったのでパセオ1階にあるオニールズに寄りました。
この店、何度か行っていて、札幌のアイリッシュパブでは一番有名かと思います。
東京滞在中に八王子のシャーロック・ホームズへ行きましたが、それ以来イギリス系のパブが自分の中で流行っています。
札幌でもアイリッシュパブで検索して探しましたが思ったより店が少なく、一番先にヒットするのがこの店です。

ここは昼からずっと営業していて、お昼時はプレートランチを中心としたカフェ的な感じですが、ギネスをはじめとしたビールはちゃんと昼から飲むことができます。

ここではいつもビール一杯とつまみにローストビーフを頼んで長居せずさっと帰るのですが、今回はブログ用にビールをお代わりしました。

まずはキルケニー HALF(500円)。

onls-klknh.jpg

この後ギネスを頼むのでハーフサイズで。
アイリッシュパブにはこれがないとなって銘柄です。
ダークな色合いと香ばしさはありますが比較的飲みやすいビールかと思います。


続いてはギネス 1PINT(950円)。

onls-gnsp.jpg

こちらはパイントでいただきました。
通常手に入れやすいビールの中では一番好きな銘柄です。
店で出されるものなので冷えているのですが、常温くらいにした方が好みです。


ローストビーフ(650円)。

onls-rstbf1.jpg

onls-rstbf2.jpg

ここでよく頼むのがこれです。
昼だとサラダやパンがワンプレートになったローストビーフプレート(950円)もあるのですが、食事じゃなくてビールを軽く飲むだけって使い方をするので、単品で頼んでいます。
夜だとシェパーズパイなんかも頼みますが、昼はやっていないのが残念なところです。
もっと赤い方が良いなとは思いますが、柔らかく胡椒が利いた味わいは悪くないと思います。

以上になりますが、ノーチャージなのでメニューの値段だけなのが嬉しいとこころです。


店内はこんな感じで広いのですが、意外と昼から結構混んでいて、夜だとカウンターしか空いていないことも多い人気店です。
一人なのでいつもはカウンターに座るのですが、今回は空いていたのとブログの写真を撮るのにテーブル席に座りました。

onls2.jpg

onls1.jpg

パセオ内と場所も良いので、札幌シネマフロンティアで映画を観るときの前後に利用することが多い店です。
スポンサーサイト



2017/05/16 Tue. 01:30 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://iceicelc.blog.fc2.com/tb.php/875-ae8c3672
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)