01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.» 03

暮らしと居合と食べ歩き

’17.4.5から旭川で暮らしています。 食べ歩きをはじめとした暮らしのこと、あとは居合の稽古のことなんかを書いています。

餃子すぐるや(札幌市中央区) 

蕎麦とわいん関での食事の後、二軒目に餃子の専門店、すぐるやへ行きました。
ネットでいろいろなジャンルの専門店を検索していたところ餃子で見つけたのがこの店で、とても魅力的だったのでこの機会に行こうと思っていました。

店の場所はすすきのの細い路地の雑居ビルにあり、ちょっとわかりにくいかもしれません。
カウンター7席のみの小さな店でメニューはお通しといもの華(どんなものだろう?)、6種類の餃子、ドリンクのみ。

二軒目なのもあってそんなに食べられないのと、次の店も予定していたので、ビールとオーソドックスな焼き餃子、それに水餃子を注文。
まずは生ビール(500円)で乾杯、それとお通し(200円)です。

gzsgry-nmb.jpg

gzsgry-ots.jpg

ビールの銘柄はサッポロクラシックです。
お通しは日替わりだと思いますが、この日はマカロニサラダ。
シンプルですが胡椒が利いていてビールが進む味です。


それではメインの餃子を。

まずは焼餃子(500円)。

gzsgry-ykgz1.jpg

gzsgry-ykgz2.jpg

gzsgry-ykgz3.jpg

注文を受けてから生地を成形し、そこから餡を包んで焼くので出てくるまで結構時間がかかります。
1人前6個。羽のあるタイプではなく一つずつがしっかり焼き目の付いたものです。
皮は手作りだけあって厚めでもちっとした食感ですが、表面はカリッと焼かれているのが見事です。
餡はニンニクが使われていなくあっさりめですが、肉感と肉汁のジューシーさが感じられます。
それと五香粉が使われているとのことで、タレを付けなくても十分な美味しさです。


続いて水餃子(500円)。

gzsgry-sgz1.jpg

gzsgry-sgz2.jpg

こちらも1人前6個。
皮の厚さともちっとした食感は水餃子の方が活きるかもしれません。
これも余計な味がないけれど、しっかりとした美味しさが感じられます。

餃子は結構好きなのですが、これだったら家で作ったものの方が美味しいなって店も結構あるものの、ここの餃子はかなり気に入りました。
これまで食べた餃子の中で今のところは一番だと思います。


gzsgry2.jpg

gzsgry3.jpg

gzsgry1.jpg

店主は元々和菓子職人だったそうです。
言われてみれば餃子の生地を練って餡を包むのは和菓子と共通したところもあるのかもしれません。
この店の餃子の完成度の高さは店主の経験も大きいのかと思います。

この店も近いうちに再訪して、全種類食べてみたいと思っています。
スポンサーサイト



2017/05/13 Sat. 22:00 | trackback: 0 | comment: 2edit

コメント

これまでありがとうございました。

いつもブログでお付き合い下さり、ありがとうございました。居合い、格好いいですね!! 美味しいものを拝見するのも、楽しみの一つでした。これからも、時々寄らせて下さい、本当にありがとうございました。

シュクレー #- | URL | 2017/05/14 09:05 * edit *

Re: これまでありがとうございました。

>>シュクレーさん

此方こそ有難うございました。ブログ、お休みされるんですか?
これからも気が向いたら立ち寄っていただけたらと思います。

iceicelc #- | URL | 2017/05/14 21:31 * edit *

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://iceicelc.blog.fc2.com/tb.php/874-514e737f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)