12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 02

暮らしと居合と食べ歩き

’17.4.5から旭川で暮らしています。 食べ歩きをはじめとした暮らしのこと、あとは居合の稽古のことなんかを書いています。

焼鳥かしらや(函館市東雲町) 

昨日のかしらやの続き。
海岸町のかしらやの後、どこ行こうかという話になってもう一軒のかしらやへ行くことにしました。
タクシーで大門エリアまで移動し、かしらやへ。

入れましたがこの店も閉店が近い時間なのに結構混んでいました。
この店も焼き場を中心にカウンターで囲まれたような造りになっています。
今回はカウンターに5人並んで座りました。

まずはビールを、ということで瓶ビールを注文。

dmksry-ebs1.jpg

銘柄はエビス。値段は確認しなかったので不明です。


こちらもお通しは漬物になります。

dmksry-ots.jpg


ではここでも焼き鳥を注文。

ただ、次に予定している店があるのと、ラストオーダーが近いのもあって、ここは軽めに。
この店も一人前は5本での注文となっていますが、この日は丁度5人なので一本ずつ食べられます。
ここでもまずは店名になっているかしらを。

カシラ(タレ)を1人前(70円×5本)。

dmksry-ksrt1.jpg

dmksry-ksrt2.jpg

こちらは海岸町の50円に比べてちょっと高めです(と言っても十分安いですけど)。
函館駅前のエリアということで地代なんかの差もあるのでしょうか?
サイズは同じくらいですが、タレは海岸町よりも甘くてコクのある味わいです。


ヒナ鳥(塩)を1人前(100円×5本)。

dmksry-hntrs1.jpg

dmksry-hntrs2.jpg


ツクネ(塩)を1人前(120円×5本)。

dmksry-tkns1.jpg

dmksry-tkns2.jpg

どちらも写真では3本ですが、皿が分かれているだけです。
つくねが大きく違っていて、こちらは3個の団子になっています。

どちらも悪くないですが、比べると大門の方が美味しいと言う人が多いようです。


それと砂ギモ刺身(450円)。

dmksry-sngmssm1.jpg

dmksry-sngmssm2.jpg

これは海岸町にはないメニューです。
砂肝独特の食感と新鮮さが美味しかったです。

以上、軽めに焼き鳥と刺身をいただきました。


dmksry2.jpg

dmksry1.jpg

この店、焼き鳥自体は美味しいと思うのですが、接客が愛想悪いと言うか独特で、話していて食べる手が止まっていると注意されたりします。
これも持ち味と取れば気にならないかもですが、接客という観点ではどうかなって印象です。

でもどちらのかしらやも安くて美味しいので、函館に住んでいるのならオススメの店です。
スポンサーサイト



2017/04/24 Mon. 01:00 | trackback: 0 | comment: 2edit

コメント

久々に更新されましたね。
「かしらや」のはしごをする人はいないのでは。
私は行ったことがないけど
本格的な焼き鳥屋さんですね。
庶民的な価格と雰囲気で行ってみたいです。
旭川にもあるのかな・・・

kome #- | URL | 2017/04/26 05:26 * edit *

Re: タイトルなし

>>komeさん

言い訳をすると引越しの小物の片付けに手間取っていましてついブログを後回しに汗
食べ比べするのならやはり同じ日に行くのが一番だと思います。
かなり安い店で、5人で行けば沢山食べても2千円程度で収まるのではと思います。
旭川にも結構安い焼鳥屋があるようなのでそのうち紹介できればと思っています。

iceicelc #- | URL | 2017/04/26 19:57 * edit *

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://iceicelc.blog.fc2.com/tb.php/866-984df1cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)