07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

暮らしと居合と食べ歩き

’17.4.5から旭川で暮らしています。 食べ歩きをはじめとした暮らしのこと、あとは居合の稽古のことなんかを書いています。

ラーメン滋養軒(函館市松風町) 

今年に入ってから星龍軒あじさいと有名店2軒にラーメンを食べに行きましたが、今回はもう一軒、同様に有名な滋養軒に行きました。
3ヶ月で3回もラーメンを食べに行くなんて社会人になってから初めてのことですが、函館の塩ラーメンと言えばやはりこの3軒かと。

1947年創業の老舗で、ここもかなり混む店のようですがこのときは週末の昼時なのに客はカウンターに二人だけ。
しかも一人は私と入れ違いだったのでカウンター席にすんなり座ることができました。
ただ、その後続々と客が入って来てあっという間に満席に汗
タイミングが良かったようです。
席はカウンターが3席に4人掛けのテーブルが3つとそんなに広い店ではなく、夫婦二人で切り盛りしているようです。

さて、注文ですがここはやはり塩ラーメンを。それと餃子を頼んでみました。
まずは函館塩ラーメン(500円)。

jykn-hdsorm1.jpg

jykn-hdsorm2.jpg

jykn-hdsorm3.jpg

今どき500円とはとてもリーズナブルです。
チャーシュー、メンマ、ネギのみのとてもシンプルな構成、麺は自家製でほぼストレートなものです。
スープは星龍軒やあじさい以上に透明なとても澄んだスープで、脂っぽさもほとんどなくてとても優しい味わいながら意外に味はしっかりしています。
澄んでいて出汁主体のとてもあっさりした味わいが美味しいと思うのですが、それだけに後味にやや化調っぽさが感じられるような気がするものの、気になるほどではないかと。
函館の塩ラーメンらしさが感じられる控えめながら深みのあるものだと思います。


それと焼きギョーザ(1皿6個)(350円)。

jykn-ykgz1.jpg

jykn-ykgz2.jpg

jykn-ykgz3.jpg

小振りなものではありますがこれまたリーズナブルな値段です。
麺同様、皮から手作りのものとのこと。
たれは自分で醤油と酢を混ぜて作るものではなく、店側で用意してくれます。
ニンニクが利いた昔ながらのラーメン屋の餃子的な味で、ラーメンと比べると強めな味です。
確かに餃子じゃなくてギョーザってイメージです。

ラーメンとギョーザを食べて850円と、味も財布にも優しいラーメンでした。


jykn2.jpg

jykn1.jpg

実は店の場所がわからずに暫く探したのですが、辿り着いてみれば以前イカナポリタンを食べたリコリスの真向かいでした苦笑
スポンサーサイト
2017/03/25 Sat. 23:00 | trackback: 0 | comment: 2edit

コメント

函館の老舗シリーズに突入でしょうか。
函館の塩ラーメンって、500円以内で
具材もシンプルで、少ししょっぱめの塩という
イメージがあります。
2年前に閉店した「十字軒」が良い例だと思います。
この店は行ったことがないけど、写真をみると
「函館の塩ラーメン」感、いっぱいです。

kome #- | URL | 2017/03/28 05:21 * edit *

Re: タイトルなし

>>komeさん

そんなわけでもないのですが、折角函館に住んでいるんだから有名ラーメン店くらいは行っておこうと思いまして。
これが函館の塩ラーメンなんだなと思える味だったと思います。

iceicelc #- | URL | 2017/03/28 22:00 * edit *

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://iceicelc.blog.fc2.com/tb.php/858-10357865
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)