10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

暮らしと居合と食べ歩き

’17.4.5から旭川で暮らしています。 食べ歩きをはじめとした暮らしのこと、あとは居合の稽古のことなんかを書いています。

ViVA LA ViDA(札幌市中央区) 

♪I used to rule the world~ってコールドプレイの有名な曲が思い出されますが、12月、年末にすすきのにあるビバラビダに行きました。
メキシコ料理の専門店で、メキシコ料理はかなり好きなので前から行ってみたかったものの混む店のようで、以前行こうとしたら貸切だったり、今回は数日前に予約したけれどほぼ満席だったようでカウンターしか空いていないとのことでした。
店内は横に細長い造りで、1階はカウンターとテーブル席が1、上がっていないのでわかりませんが2階はテーブル席が結構あるようです。
元々はどこかのショールームだったものをDIYで改装したものとのことです。

さて、このときは身内と2人、ア・ラ・カルトで前菜やサラダ、タコス、メイン料理などからひととおり頼んでみました。
まずは乾杯にショットグラスでテキーラですが、食べログのクーポンで無料でいただけました。
トレス マグイヤス レポサド(432円)。

vvlvd-3mr.jpg

アルコールが38%とテキーラにしては控えめだからか、比較的飲みやすいと思います。

それでは料理を。

まずはお通しでカナッペ。

vvlvd-ams1.jpg

vvlvd-ams2.jpg

スライスされたバゲットにトマトや茸のマリネが載せられていて、なかなか美味しいのと酒のつまみにも好いお通しです。


ここでビールを注文。
ソル(左)とテカテ(右)(各648円)です。

vvlvd-sol-tct.jpg

どちらもメキシコではメジャーなものです。
コロナやハートランドなどの有名どころもありましたが、メキシコ料理店なのでメキシコのものであまり飲む機会がないものを選択しました。
どちらも軽めでゴクゴク飲めてしまう感じのものです。ソルの方がやや酸味が感じられるでしょうか?


タコスで、TACOS DE CHORIZO(チョリソーのタコス)(680円)。

vvlvd-tcsdcrz1.jpg

vvlvd-tcsdcrz2.jpg

1人前は2ピースで、追加は1ピースからできるようです。
トルティーヤはちょっともちっとした食感で、これにスパイシーな挽肉が美味しいものです。
脂っぽくないのも好印象でした。


サイドオーダーからTORTILLAS(トルティーヤ)4枚(324円)。

vvlvd-trtl.jpg


それとFRIJOLES REFRITOS(豆のペーストのディップ)(324円)。

vvlvd-frjrfrt1.jpg

vvlvd-frjrfrt2.jpg

トルティーヤと豆のディップは定番かなということでおつまみとして注文しました。
それと混んでいるせいもあるのか料理が出るのがとても遅く、それまでの繋ぎなのもあります。
自家製のトルティーヤは4枚、布に丁寧にくるまれて出てきます。
ディップは甘くない漉し餡のようなイメージでしょうか。豆の風味がしっかり出ていてこれまた美味しいものです。
トルティーヤを揚げたチップスが添えられています。


そのままトルティーヤに塗って食べても美味しいのですが、備え付けのチョルーラ・ホットソースを足しても辛くなって好い感じです。

vvlvd-cllhs.jpg


ここで前菜の中から頼んだCHILIE CHIPS y PAPAS(唐辛子チップスとフライドポテト)(594円)が来ました。

vvlvd-ccypps1.jpg

vvlvd-ccypps2.jpg

年末で混んでいるとは言え、お通しから40分近く経っているのでちょっとかかり過ぎではと苦笑
フライドポテトと、ひじきのように見えるのはメキシコの唐辛子を揚げたものです。
ポテトがホクホクとしていて、唐辛子の辛さが好いアクセントになっていて美味しいのと、添えられたソースもマヨネーズっぽい風味でこれも悪くないと思います。


続いてサラダでENSALADA TOSTADAS(トスターダス)(820円)。

vvlvd-esldtstd1.jpg

vvlvd-esldtstd2.jpg

揚げたトルティーヤを器にしたボイルチキンのサラダで、以前パセオのソンブレロ・メヒカーノでも紹介したことがありますが、とても好きなメニューです。
ドレッシングがかけられた大きめのチキン、トマト、レタスのサラダに、ワカモレとザワークラウト(メキシコ風に違う呼び方があるのかな?)、豆のペーストが添えられています。
パリッとしたトルティーヤにチキンもですが、酢漬けのキャベツとワカモレがとても美味しく、好みなのもありますがかなり気に入りました。


また前菜からで、PULPO DE CEVICHE(タコのセビーチェ)(702円)。

vvlvd-plpdcvc1.jpg

vvlvd-plpdcvc2.jpg

ペルーやメキシコ等中南米ではメジャーな料理のようです。
ビネガーソースのカルパッチョのようなもので、タコにザワークラウト、パプリカ、グレープフルーツ、マスタードの構成です。
まろやかな酸味が美味しく、ビールといただきましたが、白ワインが合いそうです。


ここでビールをもう一本でネグラモデロ(810円)を。

vvlvd-ngrmdl.jpg

これも以前ソンブレロ・メヒカーノで紹介したことがありますが、メキシコの黒ビールです。
軽めの黒で、メキシコのビールは比較的ライトなものが多いようです。


そしてメインの魚介/肉からSAPPORO MORE(札幌モーレ)(1,058円)。

vvlvd-sprmr1.jpg

vvlvd-sprmr2.jpg

vvlvd-sprmr3.jpg

この店のオススメだそうで、グリルチキンをたっぷりのソースで和えています。
モーレと言う言葉自体はソースを意味するようです。
そのソースは30種類以上の食材が使われているとのことですが、味わいとしてはスパイシーだけれど辛くないカレーのようなイメージでしょうか。
トマトのライスに豆のディップ、揚げたトルティーヤが添えられています。
これ、ソースがたっぷりでチキンだけでは余ってしまうので、一緒に食べるのにサイドオーダーのトルティーヤを残しておくと良いかと思います。

以上、料理が出てくるまで時間は掛かりましたが、メキシコらしさが楽しめた満足なディナーでした。

因みに店内のBGMもメキシコの音楽で、隣の二人組の客がメキシコ人だったようで、好きな曲をリクエストして一緒に歌っていて映画とかでよく見るシーンのようでした。
そんなところもメキシコっぽさを楽しめました。
スタッフも愛想が良くて外まで見送ってくれたりと、接客も良かったなと思います。

vvlvd2.jpg

vvlvd3.jpg

vvlvd1.jpg

もうちょっと空いてるときに再訪して他のものも食べてみたいと思いました。
スポンサーサイト



2017/02/13 Mon. 23:30 | trackback: 0 | comment: 2edit

コメント

フレンチにイタリアン、和食にメキシコ・・・
食のジャンルの広さに脱帽です。
ところで、海外には行ったことがあるのでしょうか?
日本で食べるものと、本場の海外で食べるものと
味ってかなり違うのか気になるところです。
日本で言うと、沖縄料理の店が、沖縄と北海道で
「違うのかな」ってところです。

kome #- | URL | 2017/02/14 23:09 * edit *

Re: タイトルなし

>>komeさん

メキシコ料理やトルコ料理はかなり好きです。
海外は行ったことないんですよね。
大抵のものは日本で食べる方が美味しいと言いますよね。
ただ、イタリアンなんかは現地のものも美味しいと聞きます。
メキシコ料理とかトルコ料理なんかは本場のものを食べてみたいところですが、どっちも今はかなり治安が悪いですよねw

iceicelc #- | URL | 2017/02/14 23:21 * edit *

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://iceicelc.blog.fc2.com/tb.php/842-7be8d5e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)