01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.» 03

暮らしと居合と食べ歩き

’17.4.5から旭川で暮らしています。 食べ歩きをはじめとした暮らしのこと、あとは居合の稽古のことなんかを書いています。

Black Sheep(札幌市中央区) 

クリスマス近くに函館から高速バスに乗って札幌へ行ったときのこと。
降車は大通りのバスセンター前にしたのですが、もうすぐ着くときにバスの中からハンバーガーショップを見つけました。
ちょっと気になったのでスマホで場所を確認したところ北3東2と遠くはないし、昼時だったので行くことに。
それが今回のブラックシープです。
こんな店あったかな?と思ったら10月15日にオープンしたばかりのようです。

店内は1階がカウンターのみ4席、2階は4人掛けのテーブル2と2人掛けテーブル4で、通常は2階に案内されるようです。
夜は肉バルになるとのことなので、1階の出番は夜でしょうか。

ハンバーガーですが、パティは1日10食限定の生ラム100%のものと生ラムと十勝産豚肉をブレンドしたものの2種類があり、どちらか選んだ上で8種類のハンバーガーから選択、今度は単品かA、Bどちらかのセットというように選びます。
夜はバルになるのもあってか、フィッシュ&チップスやアヒージョ、ジンギスカンなんかの他、ドリンクもワインやカクテルなど各種あります。

今回選択したものは店名が付いたBlack Sheep Burger(シングル単品だと518円)、それを生ラム100%のパティ(+108円)で、さらにBset「ポテト&ザンギ」(+324円)です。

blkshp-pbsbb1.jpg

ハンバーガーにポテトとザンギで950円なのはここ最近のグルメバーガーの中ではかなり安い方ではないかと。
因みにブラックシープバーガーの単品でダブルだと842円、セットはAだとポテト&サラダです。


まずはブラックシープバーガー。

blkshp-pbsbb2.jpg

バンズは自家製で北海道産小麦を使ったものとのこと。
構成は上からトマトソース、パティ、オニオンスライス、トマト、レタスとなっています。
ラム肉100%のパティは赤平産の生ラムとオーストラリア産産の生ラムをブレンドしたものとのことです。
ラム肉独特の風味が感じられますが、ラムのクセはそこまでは強くなく、比較的食べやすいのではと思います。
厚みがあって食べ応えがあるのと、函館のホットボックス的な肉感も好印象でした。
また、ケチャップではなくトマトソースなのが好く、程よい甘さと酸味が肉の風味を活かしていると思います。


ポテトとザンギ。

blkshp-pbsbb3.jpg

blkshp-pbsbb4.jpg

くし切りにされた皮つきのポテトは塩加減が丁度良く、なかなか美味しく、量も結構あるので満足です。
ザンギは2個。ちょっと塩が弱いかなと思いましたが、肉はジューシーでこちらも悪くないな、と。


それとドリンクを。
単品も各種ありましたが、ハンバーガーセットを注文するとSET DRINK(ソフトドリンク108円、アルコール324円)が選べます。
アルコールにグラスワインもあったので赤を。

blkshp-gwrh.jpg

軽めな赤ワインでハンバーガーに丁度良いかなって味わいです。
後で訊いたらこの時期だけのようですがボジョレーとのことです。

生ラム肉のバーガーのセットにワインを飲んで1300円しないのはかなり良心的かと。
バジルとパルメザンチーズを使ったものやブルーチーズを使ったものなんかもあって、機会があれば再訪してそれらも食べてみたいと思います。


blkshp2.jpg

blkshp1.jpg

写真のとおりですがこの日の札幌はかなりの雪でした。
函館はこの頃はまだ雪が全くなかったので、同じ北海道でこんなに違うものなのかと思いました。
スポンサーサイト



2017/01/15 Sun. 21:00 | trackback: 0 | comment: 2edit

コメント

北海道名物といえばザンギ。
そのハンバーガーといえば、函館のチャイチキ。
そして、もう一つ名物といえばジンギスカン。
そのハンバーガーといえば・・・ないな。
ジンギスカンバーガーって、ご当地の名物になりそうですね。
今年、流行ったりして・・・

kome #- | URL | 2017/01/17 06:52 * edit *

Re: タイトルなし

>>komeさん

ジンギスカンバーガーは正直どうかなって思いますが、ラム肉のパティを使ったハンバーガーは美味しいですよ。
ただ、良い肉を使わないと臭みなんかが出てしまってダメかと思います。

iceicelc #- | URL | 2017/01/17 23:21 * edit *

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://iceicelc.blog.fc2.com/tb.php/832-a1d462ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)