10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

暮らしと居合と食べ歩き

’17.4.5から旭川で暮らしています。 食べ歩きをはじめとした暮らしのこと、あとは居合の稽古のことなんかを書いています。

pub Sherlock Holmes(東京都八王子市) 

もう一軒、別のシャーロック・ホームズを。今度は八王子です。
ここもネットでシャーロックホームズを検索したらヒットした店で、こちらは店名のイメージどおりイングリッシュパブになります。
因みにこの前の記事で紹介した立川のシャーロック・ホームズとは店名が同じなだけで何の関係もない店です。

東京で知り合った仕事仲間と3人で電車に乗って八王子まで行ってきました。
そのうち一人が行ったことがあるとのことで案内してもらいましたが、店は八王子駅から歩いて5分くらいの場所なのでわかりやすいと思います。

入口に大きなシャーロック・ホームズの肖像の看板が。

ipbsh2.jpg

シドニー・パジェットが描いた肖像画っぽいイメージです。
店内もシャーロック・ホームズがあちこちにあって、ファンなら嬉しくなるような店かと。

さて、食事ですがイングリッシュパブということで英国風なメニューを中心に、あとはこの店オリジナルの作品をイメージしたカクテルも頼んでみました。

まずはビールから。
ギネス 1pint(570ml)(1,058円)です。

ipbsh-gns1p1.jpg

ipbsh-gns1p2.jpg

お通しとしてポテトチップスが出されました。


では食事でまずはイギリス定番のものを。
フィッシュ&チップス regular(907円)。

ipbsh-fc1.jpg

ipbsh-fc2.jpg

ipbsh-fc3.jpg

ipbsh-fc4.jpg

ipbsh-tk-mv.jpg

プレーンなフライドフィッシュとポテトでクセもなく、サクッと好い感じに揚がっています。
タルタルソースの他にケチャップとフィッシュ&チップスの定番、モルトビネガーも付いています。
モルトビネガーは独特の風味があってあまり一般受けはしないかもしれませんが、私は結構気に入りました。


ビールのお代わりを。
今度はキルケニー 1pint(570ml)(1,058円)。

ipbsh-kkn1p.jpg

ギネスと並ぶアイルランドの2大ビールの一つです。
日本やベルギーのビールもあったけれど英国風のパブならやはりこの二つかな、と。
この次からはカクテルにしましたが、後でまとめて紹介します。


続いてはスペイン産唐辛子のフリッター(734円)。

ipbsh-ppf1.jpg

ipbsh-ppf2.jpg

ipbsh-ppf3.jpg

こちらもカリッと好い感じに揚がっています。
唐辛子はそんなに辛くはなく、ししとうに似た味わいです。
こちらはトマトソースでいただきますが、野菜たっぷりのソースでした。


ソフトシェルクラブ&シュリンプのフリッター(1,058円)。

ipbsh-sscfs1.jpg

ipbsh-sscfs2.jpg

ipbsh-sscfs3.jpg

ipbsh-sscfs4.jpg

書いてて気が付きましたが揚物ばっかりですね苦笑
カニとエビのフリッターです。
衣はかなり薄く、素揚げっぽくなっていて、こちらは塩でいただきます。
それにズッキーニが添えられています。
これもクセがなく香ばしく揚がっていました。


グリルドソーセージの盛合わせ(1,706円)。

ipbsh-gsa1.jpg

ipbsh-gsa2.jpg

美味しかったのですが3人だったので分けにくかったです。
添えられていたマッシュポテトも美味しかったと思います。


スコッチエッグ(1,296円)。

ipbsh-se1.jpg

ipbsh-se2.jpg

ipbsh-se3.jpg

これは一人一つ注文しました。
また揚物ではありますが前に来たことがある同僚によると、この店のスコッチエッグが美味しかったとのことなので、これは来る前から頼むつもりでいました。
これも、と言うか揚物は全て揚げ方は違いますが美味しく揚がっています。
スコッチエッグも薄めの衣が好いのと、中の玉子の半熟具合がとても良い具合で、肉らしさも感じられます。
ソースはウスターがベースでマヨネーズも使われている?マイルドな味わいのものでした。
フライドポテトはフィッシュ&チップスのものとはまた別のものでした。

料理は以上で、どれもビールに合うものかと。
不味いと評判のイギリス料理ですが、この店のフィッシュ&チップスやスコッチエッグなどのイギリス料理は美味しかったです。


それとカクテルを。
この店ではシャーロック・ホームズに因んだオリジナルカクテルが4種類あって全て飲んでみました。

まずはシャーロックホームズ(1,058円)。

ipbsh-mcsh.jpg

最初は紫色でしたが、仕上げを注ぐとピンク色に変わります。
マロウブルーっぽい感じでしょうか。
ジンがベースで紅茶を使ったものとのことです。


バスカビル家の犬(1,058円)。

ipbsh-mcthob.jpg

綺麗に色が分かれています。
赤ワインとブルーキュラソーかな?


青い紅玉(1,058円)。

ipbsh-mcbc1.jpg

ipbsh-mcbc2.jpg

青りんごのリキュールがベースとのこと。
浮かんでるのはチェリーかと思ったら凍らせた葡萄です。


マザランの宝石(1,058円)。

ipbsh-mcms1.jpg

ipbsh-mcms2.jpg

ipbsh-mcms3.jpg

ライチがベースのフローズンカクテルです。
色が違いますが、これはライトキューブの光です。

以上4種類、作品をイメージしたカクテルですが、シャーロックホームズが一番好みでした。
勿論この他にもスタンダードなカクテルやワインも各種揃っています。


店内はこんな感じ。

ipbsh3.jpg

ipbsh4.jpg

ipbsh5.jpg

ipbsh6.jpg

インテリアなどイギリスっぽい雰囲気が良いのと、店名のとおり壁に飾られたシャーロック・ホームズの絵や天井にも大きな写真が。


その他グッズや胸像など冒頭に書いたとおり、あちこちにシャーロック・ホームズがありました。

ipbsh7.jpg

ipbsh8.jpg

ipbsh9.jpg

2階にも席があってそこにも沢山グッズが飾られていたようですが、そこまでは確認しませんでした。


ipbsh1.jpg

東京へ行ったらまた行きたいとは思いますが、このときのように一ヶ月以上も滞在するのならともかく、いいとこ2泊~3泊程度の旅行では再訪は難しいかなと思います。

さて、居合記事を挟んで数日続けた立川編(今回は八王子ですが同じエリアってことで)はこれで終了です。
週明けからここ最近の函館の食べ歩きネタをいくつか紹介した後、東京編の残り~と言っても15以上ありますけど~を再開したいと思っています。
スポンサーサイト



2016/11/27 Sun. 22:10 | trackback: 0 | comment: 2edit

コメント

複数人で行くと、写真がいっぱいになりますね。
「シャーロックホームズ」をヤフーで検索しないと
見つけることの出来ない店です。
飲み物や食べ物の単価が高い・・・
雰囲気を楽しむマニア向けの店かな。

kome #- | URL | 2016/11/28 21:33 * edit *

Re: タイトルなし

>>komeさん

一人だとそんなに沢山食べられませんからね。
ギネスやキルケニーは570mlですし、どこもこれくらいはするのと、料理は高めに思いますが、二人~三人でつまむくらいの量はあるのでこんなものかなと思います。
確かに雰囲気を重視した店ではありますね。

iceicelc #- | URL | 2016/11/28 23:15 * edit *

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://iceicelc.blog.fc2.com/tb.php/801-45f18e40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)