01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.» 03

暮らしと居合と食べ歩き

’17.4.5から旭川で暮らしています。 食べ歩きをはじめとした暮らしのこと、あとは居合の稽古のことなんかを書いています。

ピエール・エルメ・パリ 青山(東京都渋谷区神宮前) 

9月末頃のこと。
青山にあるピエール・エルメへ行きました。
これまでにマカロン去年一昨年のクリスマスケーキで紹介したことがありますが、とても好きな店で東京へ行ったら必ず立ち寄る場所の一つです。

1階がブティックで2階がバー・ショコラとなっています。
喫茶は2階になるのですが、店内は広いもののカウンター8席と中央のソファ席のみで席数はそんなに多くありません。
さて、なんかもう慣れてしまいましたが、この店も当然並びます。
ただ、私が入ったときはタイミングが良く、2組待ちで私は3番目でした。
とは言え、この手の店はとんかつとは違って食べたらすぐ帰るってものではないため結構待たされます。
20分ほど待ってカウンターの左端の席に案内されました。
因みに一人客しかも男性は私のみで、あとは女性複数ばかりです。

では注文を。この店、メニューは紙じゃなくてタブレット端末になっています。
紙の方が見やすいと思うのですが、月替わりでメニューが変わったりすることを考えると店側としては効率的なのかもしれません。
魅力的なものばかりのため2~3種類食べたいところですが量的なものもある上、この店、単価もなかなかなもののため流石にそれは厳しいです。
今回はフェテッィシュ・イスパハン ~バー・ショコラ限定シャンパーニュセット~(3,240円)を。

prhmpaym-ftisphcmps1.jpg

prhmpaym-ftisphcmps2.jpg

ピエール・エルメと言えばローズ・ライチ・フランボワーズの味わいのケーキ“イスパハン”が代表作ですが、これはその味の組み合わせでケーキやアイス、マカロンなど各種のお菓子を楽しめるセットにしたものです。
因みにフェテッィシュ・イスパハン単品だと2,052円、シャンパーニュ単品は値段ちょっと忘れちゃいましたが2千円近くしたので、セットの方が断然お得です。

最初にシャンパーニュで、デュバル・ルロワ ブリュットです。
セパージュはピノ・ノワール75%にシャルドネ25%とのこと。
細かい泡が広がる口当たりはいかにもシャンパーニュらしい美味しさです。


ではケーキを。セットは写真のものになりますが、最初にお通しって訳じゃないんでしょうけれどそれとは別にチョコレートのマドレーヌが出ました。

prhmpaym-ftisphcmps3.jpg

prhmpaym-ftisphcmps4.jpg

ほぼ一口サイズくらいのものですが、チョコレートの風味としっとりした食感が美味しく、職場のお土産にしたいなと思ったくらいでしたが、販売はしていないようです。


ではフェテッィシュ・イスパハンを。
まずはチーズケーキイスパハン。

prhmpaym-ftisphcmps5.jpg

チーズケーキにイスパハンの3要素(ローズ・ライチ・フランボワーズ)を組み合わせたもので、表面のフランボワーズのグラサージュに飾られた薔薇とホワイトチョコレートが綺麗な見た目です。
イスパハンの味わいよりもチーズの風味の方が強く、それにフランボワーズの酸味が結構強めで、フランボワーズソースのチーズケーキってイメージです。
土台のビスキュイはサクサクよりはホロホロって食感でした。


次はグラスアンフィニマンローズ。

prhmpaym-ftisphcmps6.jpg

かなり甘くてローズの香りがとても強く感じられます。
滑らかな食感も美味しく、もうちょっと量が欲しいなと思えるものでした。
今回のセットの中でシャンパーニュと一番相性が良いなと思ったのがこれでした。


ケークイスパハン。

prhmpaym-ftisphcmps7.jpg

表面のフォンダンはありませんが、以前取り寄せてこのブログで紹介したものと基本は同じかと思います。
地味な見た目ながらローズの香りとフランボワーズの酸味が強めに感じられます。


マカロンイスパハン。

prhmpaym-ftisphcmps8.jpg

prhmpaym-ftisphcmps9.jpg

ピエール・エルメでイスパハンと並んで有名なのがマカロンかと。
これはマカロンでイスパハンを再現したものです。
ローズとライチ風味のガナッシュにフランボワーズが入っています。
今回一番イスパハンらしい味わいなのがこれでした。


最後はボンボンショコライスパハン。

prhmpaym-ftisphcmps10.jpg

prhmpaym-ftisphcmps11.jpg

かなりビターな味わいの中にフランボワーズが感じられます。
ローズとライチのパート・ド・フリュイが入っているとのことですが、ビターチョコレートとフランボワーズが強くて、他の要素は目立たないかと。
ただ、これも美味しくてもう2~3枚欲しいところでした。

以上です。それぞれいろんなバリエーションのイスパハンを楽しむことができる上、シャンパーニュまで飲めるので高価ではありますがお得なセットかと思います。
ここまで食べたので本来のイスパハンも注文しようかと思ったのですが、バー・ショコラでは単品のケーキは注文できないとのこと。
そこはちょっと残念でしたがまた別の機会に食べれば良いかと。

ところで食器類も拘っていて、カトラリーはクリストフル、グラスは水、シャンパーニュともにリーデル、皿はアレッシィと豪華なものでした。


店内もこんな感じでスペースを贅沢に使っています。

prhmpaym2.jpg

prhmpaym3.jpg

prhmpaym4.jpg

prhmpaym1.jpg

私が食べ終わる頃には10人以上並んでいました汗
早く来て良かったと思いました。

ここは東京にいるうちにもう一度と思っていたのですが、この2日後に店内を改装するため暫く休むとのこと。
次いつ行けるのかは不明ですが、東京を再訪した際にはまた立ち寄るつもりでいます。
スポンサーサイト



2016/11/05 Sat. 23:00 | trackback: 0 | comment: 2edit

コメント

東京にはいろんな店があるんですね。
ケーキにシャンパンって、ジャンルは喫茶店?
東京の店って、子供と一緒に行けない店が
多いなという印象です。
子供用に単品500円ケーキも出してほしいですね。
子供二人と3人で行って
3千円のケーキセットをシェアしても良いのかな?

kome #- | URL | 2016/11/06 07:39 * edit *

Re: タイトルなし

>>komeさん

ジャンルで言うとカフェでしょうか。
この店、と言うか今回この他にも何軒か都心でケーキを食べましたが、世界的に有名な高級店ばかり行ったのでどこも子供向けではないと思います。
ここはマカロン3個と紅茶のセットで2千円近くしますし、ケーキも単品で700円とか800円しますからね汗
勿論、都内にもお手頃で美味しい店は沢山ありましたよ。

iceicelc #- | URL | 2016/11/06 15:03 * edit *

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://iceicelc.blog.fc2.com/tb.php/787-37bd3ec0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)