01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.» 03

暮らしと居合と食べ歩き

’17.4.5から旭川で暮らしています。 食べ歩きをはじめとした暮らしのこと、あとは居合の稽古のことなんかを書いています。

函館+近郊ソフトクリーム比べ 

休暇を取ってあちこち行ってたので(と言っても近場ばかりですが)久しぶりの更新です。
本来なら今宵は居合の稽古だったのですが急用が出来てしまい、稽古は休みに。
その代わりでもありませんが、前回の京極町のふきだし公園でのソフトクリーム比べに続いて函館と近郊のソフトクリーム比べを記事にします。

今回は函館市内とその近郊で牧場系などのオリジナルのソフトクリームを作っている店6軒を回ってベーシックなミルク(バニラ)の食べ比べをしました。
一応、天候や体調など公平にするため最後に紹介する店の2回目、3回目以外は全て一日で回りました。
どの店も過去に記事にしたことがありますが、店名で過去記事にリンクします。

まずは函館市内で函館牛乳あいす118(函館市中野町)。
バニラ(300円)。

sccmp-ice118-1.jpg

sccmp-ice118-2.jpg

ソフトクリームの形状からもわかるとおり、フリーザーはカルピジャーニ。
牛乳は店名どおり函館牛乳を使用。
コーンは日世のフローラルトップ。
滑らかな食感で溶けやすいのが特徴です。
商品名どおりバニラ的な甘さがあり、牛が食べる牧草や海に近い環境なんかもあるのでしょうか?仄かな塩っぽさが感じられます。
ふきだし公園の倉島牧場牛乳ソフトの微かな草っぽい風味にイメージがちょっと近いかもしれません。


次も函館市内でミルキーハウス(函館市桔梗)。
牛乳ソフト レギュラーサイズ(250円)。

sccmp-mlkhus1.jpg

sccmp-mlkhus2.jpg

ここもフリーザーはカルピジャーニ。
牛乳は駒ヶ岳牛乳を使用。
コーンは日世のNo.1フレアートップコーン。
滑らかで軽くふわっとした食感で、甘さは控えめです。
牛乳感は強いけれど、あっさりめの駒ヶ岳牛乳らしくさっぱりとしています。
実は今回の食べ比べで一番驚いたというか見直したのがこのミルキーハウスで、これまでいろいろと食べ歩いたこともあって再訪で味変わった?と思ったり以前ほどのインパクトはないなと思う店も多い中、ミルク感の強い味なのに洋菓子店のソフトクリームのような軽めの食感なのは美味しいなとあらためて思いました。


次は北斗市で鈴木牧場牛乳(北斗市向野)。
牛乳ソフトクリーム(290円)。

sccmp-szkbj1.jpg

sccmp-szkbj2.jpg

この店もフリーザーはカルピジャーニ。
牛乳は当然ながら鈴木牧場牛乳を使用。
コーンは日世のNo.1フレアートップコーン。
食感は滑らかさの中にややシャリっと感があります。
甘さは控えめで牛乳主体の自然な甘さがありますが、牛乳感はそんなに強くありません。
牧場系ソフトクリームの王道な美味しさという印象です。


次も北斗市で修道院直営売店(北斗市三ツ石)。トラピスト修道院の売店です。
トラピスト特製ソフトクリーム コーン(350円)。

sccmp-trpst1.jpg

sccmp-trpst2.jpg

この店のフリーザーはテイラーのクラウンC716。
牛乳は不明ですがトラピストバターを使用しているのが大きな特徴です。
コーンはキンドリーフーズの手焼きコロサルコーン。コーンにもトラピストバターが使われています。
あとはスプーン代わりにトラピストクッキーが添えられているのも特徴です。
とても滑らかで重たい食感です。
バターを使っているからかクリーム感が強く濃厚で重たい味わいですが、後味がくどいことはなく、独特の美味しさがあります。


ここは遠くてなかなか来る機会がないのでお代わりしました。
今度はカップで。
トラピスト特製ソフトクリーム カップ(350円)。

sccmp-trpst3.jpg

sccmp-trpst4.jpg

コーンにもトラピストバターが使われていてコーン単独の味わいも結構強いため、純粋にソフトクリームの味を楽しむのならカップも良いかと思います。
ただ、他では食べられない独自のコーンが使われていて値段も一緒なので、どうしてもコーンを頼みがちになるかもしれません。


今度は七飯町で山川牧場ミルクプラント(亀田郡七飯町)。
バニラ(300円)。

sccmp-ymkw1.jpg

sccmp-ymkw2.jpg

フリーザーは日世。
牛乳は勿論山川牧場のものです。
コーンは日世のNo.1フレアートップコーン。
滑らかさの中にシャリっと感があり、鈴木牧場よりはやや強めのシャリっと感です。
甘さは強めで牛乳感はあるものの弱め、バニラ寄りの味わいかと。
以前はバニラと言いながらも牛乳感が強かったように思うのですが、バニラ寄りの味わいに変わったのでしょうか?


最後は同じく七飯町の久保田牧場チーズ研究所 ミルクパーラー(亀田郡七飯町)。
ソフトクリーム(310円)。

sccmp-kbtbj1.jpg

sccmp-kbtbj2.jpg

フリーザーは去年はカルピジャーニでしたが、現在は日世に変わっています。
牛乳は不明ですが、久保田牧場のものかと。
コーンは日世のNo.1フレアートップコーン。
滑らかな食感の中にほんの僅かシャリっと感があるのと脂肪球が感じられるような食感です。
甘さは適度で、バニラの粒が入っています。
以前はランキング1位と断言できる美味しさでしたが、フリーザーが変わったせいと味も若干変わったと思うのですが、以前ほどのインパクトが感じられません。
勿論現在も美味しいソフトクリームなのですが、色あいもオフホワイトから明るめの白に変わっているし、やはり以前とは変わっていると思います。
素人意見ではありますが、もしかしたら空気の含有や温度など元々カルピジャーニのマシンで作ることを前提にしたレシピで、それが日世のものに変わったのでそれで味わいや食感が違うように感じられるのかもしれません。


余談ですが久保田牧場、この記事を書くために3回も食べにいっています。
と言うのはまず1回目のとき。

sccmp-kbtbj3.jpg

sccmp-kbtbj4.jpg

まず形状が残念なのですがそれは置いといて、以前と色あいも味も違います。
バニラビーンズも確認できないし。
店員に聞いたところ前と同じですとのことで、自分の勘違いかなーと思い後でブログの過去記事を見返すと色や味の感想など明らかに違うな、と。
これじゃ記事にできないなってことで、確認のために再訪したのが2回目。

sccmp-kbtbj5.jpg

sccmp-kbtbj6.jpg

今度はバニラが入っていましたが、味がまた大きく違う?
甘さがかなり強くてケーキのホイップクリームを冷たくしたような味わいです。
これは絶対に違うと思って聞いたら、この日に限って卵黄が入っているとのこと。
店員も今一つと思いながら出したそうで、これがなくなったら以前に戻しますとのことで、それで数日後に再訪して食べたのが最初の3回目のものです。

正直、1回目と2回目のものだと他人に勧められないレベルだと思っていたのですが、3回目で美味しいと言えるものになったのでちょっと安心しました。
ただ、去年までのように抜群に美味しいソフトクリームではないのが残念なものの、また元に戻るかもしれないので今後に期待です。

以上、函館と近郊を代表する6店舗のソフトクリームを食べ比べてみました。
スポンサーサイト



2016/08/24 Wed. 00:00 | trackback: 0 | comment: 4edit

コメント

久保田牧場のソフトクリームって
試行錯誤を続けているとは知りませんでした。
機械を変えると型も大きく変わるんですね。
久保田牧場で味わえた濃厚な味がなくなったのは残念です・・・
たしかに名前は「研究所」だから
いろんな研究をしているのかもしれませんね。

kome #- | URL | 2016/08/24 18:59 * edit *

Re: タイトルなし

>>komeさん

これまではそんなことなかったと思いますが、カルピジャーニのマシンが壊れてしまったそうです。
そのせいで日世のフリーザーに変えて、それで味が変わったんだと思います。
店側でも今のものに満足していないと思うので、今後に期待ですね。

iceicelc #- | URL | 2016/08/24 20:42 * edit *

ものすごく面白い記事ですね。
大変勉強になりました。
意外とコーンがワッフルコーンじゃないことに正直驚きました。
コーンは数年に一度見直してもいいのかもしれません。
新しいものも出ているし。
最後の店舗の店員さんはきっと驚いたでしょうね。
たぶん、味の違いを指摘する人はいないと思っていたのではないでしょうか?

Shop Asahiyama #- | URL | 2016/08/25 13:32 * edit *

Re: タイトルなし

>>Shop Asahiyamaさん

洋菓子店のソフトクリームだとほぼワッフルコーンですが、牧場系だとNo.1フレアートップコーンが多いと思います。
濃厚なミルク感のあるソフトクリームだと逆にコーン自体に味がないものが合っているのかもしれませんね。
久保田牧場は、特色のないソフトクリームだったら変わってもわからなかったのかもしれませんが、これまでが食べて驚くくらいに美味しいものだったので、変わると流石にわかるな、と。
2回目の卵黄入りは店員さんも納得していなかったようで、だったら出すなよと思いましたw
それにしてもフリーザーで大きく変わるものなんですね。

iceicelc #- | URL | 2016/08/25 19:00 * edit *

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://iceicelc.blog.fc2.com/tb.php/758-3b37d491
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)