01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.» 03

暮らしと居合と食べ歩き

’17.4.5から旭川で暮らしています。 食べ歩きをはじめとした暮らしのこと、あとは居合の稽古のことなんかを書いています。

ならサ店に行くぜ!! 

分かる方にはタイトルで分かるかと思いますが、連休中に遊☆戯☆王カフェへ行ってきました。

今年は「遊☆戯☆王」が20周年ということで劇場版新作が公開されたり、各地でイベントが行われていたりします。
これも20周年のイベントの一つで、4月2日~5月31日の期間限定でアニメプラザ池袋で開催されていて、面白そうだなーと思っていたら5月3日からアニメプラザ札幌でも開催され、これはまさに「ならサ店に行くぜ!!」と行ってきた次第です。

池袋だと抽選方式の予約制なのですが、札幌では混むと整理券を抽選配布するものの、基本的には自由に入れます。
10時開店でこの日は二人で朝9時過ぎに様子を見に行ってみました。
まさかこんな時間から並ばないだろうと思っていたら既に女性二人組が先にいます。
その後ろに並ぶとすぐにまた女性二人組が並び、その後はどんどん人が来て、開店間近になると我々の後ろに30人近く並んでいました汗
正直、札幌じゃそんな混まないだろうと舐めてかかっていましたが、連休中の土曜日なこともあって開店と同時に満席になるくらいでした。

10時になって席に案内されます。好きな席に座るのではなく、朝一番で混んでいるからなのか左奥の席から順番に座るようになっていました。

さて、メニューですが歴代主要キャラクターに因んだものや原作やアニメで登場した食事など、ファンならばニヤリとするようなものばかりです。
ジャック・アトラスのシンクロ丼や1杯3千円のコーヒー、ブルーアイズマウンテンなどネタとして面白いものもあったのですが、私も連れも初代「遊☆戯☆王」のファンで他の作品にはあまり思い入れがないので、初代ネタのものからフードとドリンクをそれぞれ注文しました。

まずは杏子のちくったら・・・バーガー(950円)。

201605-ygocf1.jpg

201605-ygocf2.jpg

バーガーワールドでバイトしているのを客で来た遊戯と城之内に見られた杏子が、ケチャップで“ちくったら殺ス”と書いたのを再現したものです。
流石に殺スはまずいのか、“ちくったら”だけになっています。

このバーガー、アニメのコラボカフェだし、ネタとしては面白いけれど味は大したことないのではなんて思っていたら意外にちゃんとしていて美味しかったです。
レタス、トマト、チーズ、パティの結構王道なハンバーガーですが、確か原作も同じ構成だったはずです。
できれば原作どおりその場でバーガーにもかかるくらいにブチューッと書いてほしいところでしたがこれは十分満足です。


それとクリボー&ハネクリボーのモンブラン(1,058円)。

201605-ygocf3.jpg

201605-ygocf4.jpg

201605-ygocf5.jpg

201605-ygocf6.jpg

初代遊戯王のモンスター、クリボー(攻撃力300 守備力200)と「遊☆戯☆王デュエルモンスターズGX」に登場するハネクリボー(ATK/300 DEF/200)を模ったモンブランです。

クリボーはマロン、ハネクリボーはチョコのモンブランでこれもちゃんとしたケーキです。
中はスポンジとホイップクリームになっていて、甘いホイップクリームが添えられています。
ケーキも全体的に甘めで意外にボリュームがあります。
ハネクリボーの羽もお菓子になっていてちゃんと食べられます。


次はドリンクでまずは闇遊戯をイメージした「千年パズル」ドリンク(680円)。

201605-ygocf8.jpg

201605-ygocf9.jpg

グレープジュース+ミックスベリー+生クリーム+スポンジの構成です。
千年パズルはハネクリボーの羽と同じものです。
ダークな感じがアテムのイメージになかなか合っているかと思いますが、ジュース、ホイップクリームともに結構甘く仕上がっています。


それと海馬社長と言えば、の青眼の白龍をイメージした滅びのバーストストリーム!?(680円)。

201605-ygocf10.jpg

201605-ygocf11.jpg

こちらはブルーキュラソー+カルピス+スプライト+ラムネシャーベットの構成。
こちらも甘いけれどさっぱりしていて色あいも涼しげな夏向きな感じのドリンクです。
青眼の白龍の翼はハネクリボー、千年パズルと同じものです。

注文は以上になります。
ケーキ、ドリンクともに全体的に結構甘さがあり、意外と本格的に作られたものです。
ハンバーガーもですが量もそれなりにあって、一食として十分な量があったと思います。

実はメニューに不動遊星のミルクもあって、「ミルクでも貰おうか」と注文すると店員さんがあのシーンの小芝居をしてくれるとのことで追加注文するつもりでいたのですが、隣の客が頼んで間近で見ることができたのでそれで満足しちゃってやめました。

因みに写真は撮りませんでしたが1品注文ごとに限定のコースター(12種類)がランダムでもらえます。
あとは全5種類のランチョンマットから好きなものを選んでもらえます。


それから店内を。

201605-ygocf12.jpg

201605-ygocf13.jpg

席は2人掛けのテーブルが14に4人掛けのテーブルが2つだったかな?
席数はそれなりにありますが、オープン同時に満席になりました。
ほとんどが女性二人組で、男性単独が2人に女性単独が数人、男女で来ていたのは私ともう一組だけだったと思います。
つまり30人近い客で男性は4人だけ、ほとんどが女性客でした。

BGMが歴代遊戯王シリーズのテーマ曲だったり、モニターでは劇場版のプロモーション映像や歴代主要キャラクターの映像なんかがエンドレスで流れていたりと、当然ですが遊戯王カフェだけあって遊戯王尽くしな店内になっています。
グッズも販売していましたが、売り切れになっているものが結構ありました。


原作者高橋和希氏の色紙も展示されていて、これは必見かと。

201605-ygocf14.jpg

店内は基本撮影OKなので皆いろいろと写真を撮っていました。


最後に外観です。

201605-ygocf15.jpg

201605-ygocf16.jpg
 
遊戯王が好きで札幌にお住まいの方には結構オススメなイベントです。
私も札幌に住んでいればもう一回くらい行って1日10杯限定のコーヒーと遊星のミルクを頼みたいところでした。
スポンサーサイト



2016/05/13 Fri. 02:00 | trackback: 0 | comment: 2edit

コメント

札幌や東京では、こういうイベントがあるんですね。
遊戯王は子供の頃にジャンプで読んでいたけど
カードゲームになってからは、よく分からないです。
メイドカフェ的な感じですね。
ドラえもんカフェとかドラゴンボールカフェとか
流行りそうな気がします。

kome #- | URL | 2016/05/13 06:02 * edit *

Re: タイトルなし

>>komeさん

私もジャンプで読んでいてカードもちょっと集めていたこともあります。
今は深夜に当時のテレビアニメがHDリマスター版で再放送されていて、これもあらためて観ると結構面白いです。

ドラえもんカフェなら新千歳空港に入っていますよ。
あと単体ではないけれど、ドラゴンボールやワンピースなどジャンプの人気漫画をテーマにしたカフェなら東京にあります。

iceicelc #- | URL | 2016/05/13 20:52 * edit *

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://iceicelc.blog.fc2.com/tb.php/713-a88cd623
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)