05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

暮らしと居合と食べ歩き

’17.4.5から旭川で暮らしています。 食べ歩きをはじめとした暮らしのこと、あとは居合の稽古のことなんかを書いています。

Colz(函館市本町) 其の二 

先月末の週末、ランチでコルツに行きました。
1月に行った際、結構良かったのと気になるパスタがいろいろあったので一人なのにまた予約して再訪です。

相変わらず混む店のようで、12時開店で12時の予約でしたが、店の入口には開店前から本日満席と出ています。
この日も予約だけで全て席が埋まったようです。

前回と同じ席に通され、今回はランチコースA(1,600円)にしました。
サラダ、好みのパスタ、ドリンク、本日のデザートという内容です。
まずは前回同様にドリンクをアペリティーヴォとしてスパークリングワイン(コース+350円)を選択。

colz1602-lcgsp.jpg

細かくて柔らかい泡の口当たりが美味しく、辛口ですがちょっと甘さも感じられます。
これはイタリアらしいなと思って聞いたらヴェネト州のトレヴィジオールのものでプロセッコ・ディ・コネリアーノ・ヴァルドッビアーデネ ブリュットとのことです。


では料理を。
B、Cと違いAは前菜ではなくサラダになります。

colz1602-la1.jpg

colz1602-la2.jpg

シンプルですが綺麗に盛り付けされていて、マスタードの他、ヨーグルトにバルサミコ酢の甘さと酸味が好い感じのドレッシングになっています。


スモークしたホタテとトマトのスパゲッティ。

colz1602-la3.jpg

colz1602-la4.jpg

メニューから好きなパスタが選べるのですが、その他に本日作ることができるものとしてメニュー外のものもあります。
今回選んだものがそうなのですが、本当はオーソドックスなトマトソースのものやカルボナーラなんかにするつもりでいたのに、ついこっちを選んでしまいました。
我ながら意志が弱いと思ってしまいます。

オイルベースのものですがトマトが良いアクセントになっていてホタテも濃い味が出ています。
味の加減など美味しいと思いましたが、インパクトはそんなになかったかなって印象です。


パスタと同じタイミングでグラスの白ワインを頼みました。
今回はハウスワインではなく日替わり?のものを。ダニエーレ・ピッチニンのビアンコ・デイ・ムーニ(800円)です。

colz1602-gvb.jpg

シャルドネ主体で作られたもので、これも泡と同様ヴェネト州のものです。
しっかりした味わいで結構シャープなところもあり、これはなかなか美味しいと思います。


パン。

colz1602-la5.jpg

これは前回と同じものになります。


これも前回と同じものですがスプーンに載せられた一口サイズのメレンゲ。

colz1602-la6.jpg

パンとこのメレンゲは定番のようです。


最後はドルチェ。
本日のデザートでパンナコッタと季節のジェラート。

colz1602-la7.jpg

colz1602-la8.jpg

colz1602-la9.jpg

ジェラートは蜜柑になります。
触ると崩れるような細かい蜜柑のソルベで、単体だと淡い印象です。
パンナコッタは濃厚で単体でも美味しいと思いますが、ソルベと一緒に食べるとかなり好い感じに。
前回もでしたが単体で食べるよりも一緒に食べた方がより美味しくなるようにしているのかと。


グラスワインを追加したのでちょっと高くつきましたが、1,600円でこの内容は良いコスパかと思います。
今回は皿の数が少なかったのもあって1時間半くらいの食事でした。

colz4.jpg

colz3.jpg

また近いうちに再訪して今度こそ通常のメニューに載っている気になるパスタを食べたいと思います。
スポンサーサイト
2016/03/13 Sun. 14:00 | trackback: 0 | comment: 2edit

コメント

お気に入りの店には再訪するんですね。
その基準は、料理のメニュー、味、雰囲気なのかな。
基準に価格は入っていないようですね。
子供連れでは行きづらい店なので
私は行けないな・・・多分。

kome #- | URL | 2016/03/15 06:03 * edit *

Re: タイトルなし

そうですね。
ブログに載せていないだけで何度かリピートしている店もあります。
高くても見合った美味しさなら価格は基準にしませんが、高い店だとそうそう行けないのもあります。
お子さんが乳幼児ならともかく、小学生以上でしたら問題ないかと思いますよ。

iceicelc #- | URL | 2016/03/15 22:25 * edit *

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://iceicelc.blog.fc2.com/tb.php/692-c81ac7a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)