01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.» 03

暮らしと居合と食べ歩き

’17.4.5から旭川で暮らしています。 食べ歩きをはじめとした暮らしのこと、あとは居合の稽古のことなんかを書いています。

リバティヒル広瀬牧場ウエモンズハート(帯広市西23条南) 

今度はグラン・シェフでのディナーの翌朝、函館へ帰る途中のことです。
帯広を通ったのが10時過ぎくらい、昼食は帯広にしてまずは前から気になっていたソフトクリームがあってそこへ・・・と行ってみたら残念ながらフリーザーの洗浄中で食べられず涙

それならもう一軒と行ったのがウエモンズハートです。
広瀬牧場直営の店で、帯広では一番有名なジェラート店ではないでしょうか。

ジェラート14種類とソフトクリームのラインナップで、今回はジェラート4種類とソフトクリームを食べました。

まずはダブル(392円)で、ハスカップとロイヤルダージリン。

umsht-hskp-ryldjl.jpg

14種類あって結構迷いますがこの2つは見た瞬間に決めました。
ハスカップ、北海道内のアイスでは結構多いものですが、アイスにすると風味が淡くなるのかこれまで強いハスカップ味のジェラートにはあまり出会ったことがなく、風味が強く出ていると言えば千歳の花茶を思い出します・・・って、見返すと花茶でもハスカップと紅茶の組み合わせにしていたようです苦笑

さて、この店のハスカップですが花茶同様、果肉が入っていて、色は花茶のピンクに対して紫って感じでしょうか。
そして味ですが、甘さは結構強いのですがここもハスカップの風味がしっかりと出ています。
ハスカップの味わいがここまで強いのはこれまでで一番かもしれません。

それとロイヤルダージリン。これは9月のお薦め商品になっていました。
紅茶の風味をしっかり出すために甘味は抑えて仕上げているとのことですが、それでも甘さはちゃんと感じられます。
そしてそのとおり紅茶の風味がしっかり出ていて、ミルクティーらしい紅茶とミルクのバランスが良いと思います。


もう一つダブルでミルクと抹茶。

umsht-mlk-mc.jpg

こちらは結構迷った結果、定番なものを選んでみました。
ミルクですが、こちらも結構甘さは強く、牛乳よりは練乳のような味わいです。
ソフトクリームだと濃い牛乳のような風味のものが好きですが、ジェラートだと練乳のような風味も結構好きなので悪くないなと。

そして抹茶。
こちらも甘さは結構ありますが、抹茶の風味と苦さもしっかりと感じられてこれもなかなか美味しいと思います。


それとソフトクリーム(298円)。

umsht-sc1.jpg

umsht-sc2.jpg

食感は滑らかで冷たさが結構強く感じられます。
味わいはジェラートのミルクに近く、そのままソフトクリームにしたような感じです。
コーンはキンドリーフーズのもので、これがなかなか香ばしくて高ポイントかと。

以上です。
全体的に甘さが強めな仕上がりになっていますが、それぞれのフレーバーもしっかり感じられるのは流石かと思います。
あとは札幌や函館のジェラート店に比べて安く、コスパの良さも好印象です。

umsht2.jpg

umsht3.jpg

umsht1.jpg

函館に住んでいると帯広に行く機会はあまりありませんが、この日のメニューでは他にブラックココアやブルーベリーなんかも気になっていたので機会があればまた寄ってみたいと思います。
スポンサーサイト



2015/10/12 Mon. 00:00 | trackback: 0 | comment: 2edit

コメント

函館→根室の往復を考えると
やはり、ただでは帰れませんね。
それにしても注文する数が多いな・・・
ソフトクリームはおいしそう。
根室の帰りに寄った店がいくつかありそうですね。
楽しみにしています。

kome #- | URL | 2015/10/13 06:37 * edit *

Re: タイトルなし

函館→根室はどこにも寄りませんでしたが、翌朝の根室→函館は流石に昼食で帯広に寄りました。
とは言ってもここのアイスともう一軒食事で立ち寄っただけ、本当に根室のフレンチだけが目的って感じの旅でした苦笑

昼食は明日以降記事にするつもりです。

iceicelc #- | URL | 2015/10/13 18:44 * edit *

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://iceicelc.blog.fc2.com/tb.php/619-0e3cf492
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)