01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.» 03

暮らしと居合と食べ歩き

’17.4.5から旭川で暮らしています。 食べ歩きをはじめとした暮らしのこと、あとは居合の稽古のことなんかを書いています。

すき焼阿佐利本店(函館市宝来町) 

これまた連休中の昼のこと。
身内と二人で老舗のすき焼き店、阿佐利へ行ってきました。

明治34年から114年続いている、函館では老舗中の老舗です。
現在の建物は昭和9年建築のものとのこと。
1階が精肉店で2階がすき焼き店になっています。

連休で混むことを考慮して一か月くらい前から予約していたのですが、当日の様子を見ると予約していて正解だったようです。

この日は市電での行動だったのでお酒も飲めます。
いつもならワインをいただくところですが、すき焼きなら日本酒がいいかなと思い日本酒を。

4種類あってみそぎの舞を選んだのですがこの日は通常のものの他、無濾過しぼりたても入荷しているとのことなのでそちらにしてもらいました。

純米酒みそぎの舞無濾過しぼりたて(2,400円)です。

asari-msgnm-sb.jpg

山形で作られているお酒なのですが使用されている米は渡島管内木古内町産のほのか224です。
すっきりしているけれど口当たりが柔らかい感じの美味しい酒と思います。

それではメインのすき焼きを。
宴会コースとお食事コースの他、リーズナブルなランチもあるのですが、この日はお食事「すき焼き」コースを。
牛肉はA2~3のリブロースを使った梅、A5のリブロースを使った竹、A5のサーロインを使った松の3種類、その他黒豚ロースにかしわたたき鍋もあり、さらに限定メニューの牛肉もあります。

選んだのは松コース特選上級和牛ロース(3,900円)と限定メニューの鹿児島産黒毛和牛A5サーロイン牝コース(4,300円)。
二人なので2種類にしてシェアして食べることにしました。

コースの内容はすき焼きにご飯、お新香、玉子、デザートとなっています。

最初に出たのが松の黒毛和牛のA5サーロイン。

asari-1358575844-1.jpg

asari-1358575844-2.jpg

肉には本日の個体識別番号が表記されています。
書いてもあまり意味はありませんが、こちらは鹿児島県産の1358575844とのこと。


それから特選のA5サーロインで、こちらは牝牛のもの。

asari-1341461444-1.jpg

asari-1341461444-2.jpg

こちらの個体識別番号は同じく鹿児島県産で1341461444とのことです。

どちらも綺麗なピンクに見事な霜降りです。
松の方が肉の色が濃く、限定はサシの入りが細かくて艶のある色合いです。
普段は霜降りの肉よりは赤身の食べ応えがある肉の方が好みなんて言っている私ですが、流石にこれだけ綺麗な肉はそそられます。


野菜は白滝、玉ねぎ、竹の子、椎茸、三葉、長ねぎ、焼き豆腐です。

asari-skyk1.jpg

野菜と肉が揃ったところで中居さんがすき焼きを作ってくれます。


まずは牛脂を広げて白滝を炒めます。
そこに野菜類を入れて、その上に肉を載せ鶏ガラの出汁と割下を注ぎます。

asari-skyk2.jpg

asari-skyk3.jpg

asari-skyk4.jpg


肉にそこそこ火が通ったら完成。

asari-skyk5.jpg

肉がとても柔らかく、甘さよりも醤油が利いていてかなり好みな味です。
松の方は柔らかさの中にも肉の味がしっかりと出ていて食べごたえがあります。
限定は本当にとろけるような食感で高い肉だなーって印象です。
どちらもとても美味しいのですが、松の方が牛肉らしい味が強くて私としては好みかなと思います。

半分以上食べたところでご飯とお新香が出されます。

asari-rc.jpg

asari-tkmn.jpg

これもとても美味しく、お新香は大葉の風味が利いていてこれだけでご飯が進みます。
ご飯はお代わりできるのが嬉しいポイントです。


それとこれも事前に予約していたのですがコロッケ(1個150円)を。

asari-krk1.jpg

asari-krk2.jpg

このコロッケ、1階の精肉店で買えるのですがかなりの人気であっと言う間に売り切れてしまうそうです。
この日も取り置きしてもらわなかったら食べられなかったとのことでした。
ラードで揚げたコロッケで、ポテトにひき肉、タマネギのシンプルな構成ながら大きく切られたタマネギの食感が好くとても美味しいと思います。

ご飯、お新香、コロッケともに文句のない美味しさではありますが、出てくるタイミングはもっと早い方が良いかなって感じました。
最初に日本酒を頼んだからなのかもしれませんが、後半結構満腹になってくるのですき焼きが出来上がるのと同時のタイミングの方がもっと楽しめたのではと思います。
お酒とご飯を同時にいただくのは全く気にならないので、次回行くことがあれば早いタイミングで出してもらうよう伝えればいいかもしれません。


最後にデザート。スイカと柚子のシャーベットを選べてシャーベットを。

asari-yzs1.jpg

asari-yzs2.jpg

これは店で作っているものではないとのこと。
ロッテアイスのソルベゆずじゃないかと思います。
柚子のピールが入っていて、すき焼きの食後にはぴったりなものでした。

以上、支払いが2人で1万ちょっとなのでかなり贅沢な昼食にはなりましたがとても満足なものになりました。


最後に店内の写真を。
玄関で靴を脱ぎ、2階の個室に通されます。

asari2.jpg

asari3.jpg

asari4.jpg

実は阿佐利は2回目で、札幌に住んでいた頃に函館旅行で予約して行ったことがあります。
偶然にもそのときと同じ部屋でした。


窓から見える庭も風情があり、建物の古さもとても良い雰囲気です。

asari5.jpg

asari1.jpg

接客も気持ち良く料理が美味しいのは勿論ですが、この雰囲気の中ですき焼きをいただくというのがとても満足感が得られるポイントかと思います。

函館だとどうしても海鮮のイメージですが、来客の際には阿佐利に連れて行くのもかなりオススメです。
スポンサーサイト



2015/05/23 Sat. 00:00 | trackback: 0 | comment: 2edit

コメント

とてもおいしそうな写真、いや・・・すき焼きですね。
私はランチしか行ったことがありませんが
この店を語るには、やはり松コース以上を食べないと
評価ができないと思います。
観光客は海鮮を目当てに来ると思うので
あえてすき焼きには行かないでしょうね。
地元民には評判がとても良い店です。

kome #- | URL | 2015/05/24 07:54 * edit *

Re: タイトルなし

料理も店の雰囲気もとても満足できる店でした。
松までじゃなくても、折角なのでやはりランチよりはすき焼きコースがいいでしょうね。
良い店なので人を連れて行ったら喜ばれると思いました。

iceicelc #- | URL | 2015/05/24 09:24 * edit *

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://iceicelc.blog.fc2.com/tb.php/553-945e3ddd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)