01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.» 03

暮らしと居合と食べ歩き

’17.4.5から旭川で暮らしています。 食べ歩きをはじめとした暮らしのこと、あとは居合の稽古のことなんかを書いています。

和風じぇらーと和どう(小樽市稲穂) 

なるとで遅めの昼食を食べた後のこと。
なるとから50mくらいの距離にある、2月にオープンしたばかりのジェラート店、和どうへ行きました。

この店、なるとから暖簾分けされたなると屋の系列の店とのことです。
ソフトクリーム、ジェラートの他、和風じぇらーとの店名だけあって和風のパフェやぜんざい、あんみつ、抹茶やほうじ茶のラテ等和風スイーツが揃った店です。

パフェやソフトクリームも気になるところでしたが、食後なのもあってこのときは連れとじぇらーとのだぶる(380円)を一つずつにしました。

容器はカップと他にワッフルコーンの他、最中とどら焼きも選べます。
最中やどら焼きにしようかなとも思いましたが、初めての店だしジェラートの味わい主体にと思ったのでカップを選択。

ジェラートは10種類で、どれも和風な感じのフレーバーになっています。
その中から選んだ、まずは抹茶とあずき。

wgwd-mc-azk.jpg

抹茶もあずきもですが風味が強いと言うよりは甘さも含めて優しい感じの味わいです。
抹茶は結構しっかりめな風味ですが、あずきは風味が弱いと言うほどではありませんが柔らかいって印象でしょうか。


それと黒糖ちょこれーとに黒豆きなこもち。

wgwd-ktc-ktk.jpg

いかにも和風なメニューです。こちらも同様で優しい印象の味わいです。
黒糖ちょこれーとは流石にチョコの風味は強めで、食べるとその中に黒糖らしさも感じられます。
黒豆きなこもちはミルクベースにきなこって味で、餅が入っているのが食べ応えもあり食感も好い感じです。

以上、インパクトとしては弱いところもありますが和風じぇらーとって名前のとおりな印象のジェラートでした。


店内も和風な造りでテーブル席は靴を脱いで上がります。

wgwd2.jpg

wgwd3.jpg

wgwd1.jpg

今回食べなかったソフトクリームの他、どらやきぱふぇやそふとくりーむぜんざいなんかも食べてみたいので、次またなるとへ行った際にはここにも寄りたいと思います。
スポンサーサイト



2015/05/14 Thu. 22:00 | trackback: 0 | comment: 2edit

コメント

喫茶店のようなアイス屋さんですね。
餅とアイスは「雪見大福」でおいしいのは実証済みですが
餅とジェラートって合うのかな?

kome #- | URL | 2015/05/16 21:45 * edit *

Re: タイトルなし

成分的には雪見だいふくもジェラートと同じアイスミルクになるのでそこは大丈夫かと。
餅とアイスって相性が良いですよね。

iceicelc #- | URL | 2015/05/16 23:05 * edit *

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://iceicelc.blog.fc2.com/tb.php/548-47626203
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)