01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.» 03

暮らしと居合と食べ歩き

’17.4.5から旭川で暮らしています。 食べ歩きをはじめとした暮らしのこと、あとは居合の稽古のことなんかを書いています。

ネパールインドレストラン ラーニキッチン(函館市港町) 

なんとなくカレーとナンが食べたくなって昼食に港町のラーニキッチンへ行ってきました。

実は9月だったかな?一度行こうとしたことがあったのですが、ちょうど一周年記念で食べ放題をやっていたからか、かなり混んでいて一時間半待ちと言われたので断念したことがあります。

今回は普通に入れましたが、それでも12時を過ぎると客がどんどん入って来てほぼ満席になり、なかなかの人気店のようです。
女性二人組か大学が近いからか学生っぽいカップル客が多く、ぼっちでの来店は私くらいでした。

店のスタッフも全員ネパール出身のようで結構期待ができます。

まずは食前酒ということでネパールアイスビール(500円)を。
つまみとしてパパドが1枚付きます。

rnkcn-icebeer.jpg

rnkcn-ppd.jpg

ネパールの店なのでここはネパールビールを頼んでみましたが、思ったよりプレーンな飲みやすさでほのかな甘さが感じられます。

パパドは豆の煎餅って感じのお菓子で、インドではポピュラーなもののようです。
パリッとした食感と塩味が利いていて、ビールとの相性が良いかと思います。

それでは料理を。
各種セットや一品料理がありますが、今回はランチメニューからおすすめセット(1,100円)を選びました。

rnkcn-ossm.jpg


メニューによると内容は選べるカレー2種類、タンドリーチキン、マライティッカ、ナンまたはライス、サラダとなっています。
まずカレー2種類ですがマトンとダルタルカにしました。

rnkcn-ossm-mtn.jpg

rnkcn-ossm-dltrk.jpg

赤いのがマトン、黄色いのがダルタルカで、どちらも生姜がアクセントになっています。
マトンは見た目と違って辛くはなく、辛さだけで言うと元祖小いけの方がはるかに辛いのですが、マイルドなスパイスの味わいは悪くない感じです。
ダルタルカはヒマラヤ豆のカレーだそうで、こちらも辛くはないものの、ちょっと焦げたような豆の風味がして私は結構好みです。

辛くしたい場合はスパイスを加えたらいいのですが、流石にこれを足すと結構な辛さになります。

rnkcn-spc.jpg


ナンとライスは当然食べたかったナンを選択。

rnkcn-ossm-nan.jpg

+200円で味付きのナンも選べますがプレーンなものを。
焼きたてということでやはり美味しいです。
お代わり自由なのですがカレーやチキンを食べると結構ボリュームがあり、1枚しかお代わりできませんでした汗


マライティッカ(左)とタンドリーチキン(右)、キュウリが1枚付きます。

rnkcn-ossm-mltk-tndr.jpg

マライティッカはまろやかな味で、タンドリーチキンは骨付きでこちらはそこそこの辛さがあります。
ネパール料理全般としてスパイスは使うものの辛くはないのが特徴のようですが、味はしっかりしているかと思います。


ヨーグルトも付いていました。

rnkcn-ossm-ygrt.jpg

カレーにスパイスを加えて辛くした後に食べるとヨーグルトの酸味とまろやかさがアクセントになって好い感じです。


別皿でサラダ。

rnkcn-ossm-sld.jpg

ドレッシングがかけられていてそのまま食べてもいいですが、ナンに挟んで食べてもいいなと思います。


ソフトドリンクを食事+100円で頼むことができ、プレーンラッシーを頼みました。

rnkcn-lassi.jpg

グラスいっぱいに入っているのがサービス良いな、と。

以上、セットにナンを1枚お代わりしてかなり満腹になりました。

rnkcn2.jpg

rnkcn1.jpg

コスパとしては悪くなく、これだけ混むのは納得できる感じです。
スポンサーサイト



2015/01/24 Sat. 22:30 | trackback: 0 | comment: 2edit

コメント

カレー専門店って函館に何件あるのかな?
20年ぐらい前に美幌町の「クリシュナ」って店に
行ったのが懐かしく思えます。
函館の店も本場の人(インドの人)が作っているのかな?

kome #- | URL | 2015/01/25 08:32 * edit *

Re: タイトルなし

最近はスープカレーの店もあるようですし、意外と多いのでしょうかね?
ラーニキッチンはスタッフが全員ネパールの方のようですよ。

iceicelc #- | URL | 2015/01/25 11:36 * edit *

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://iceicelc.blog.fc2.com/tb.php/500-bd97d310
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)