01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.» 03

暮らしと居合と食べ歩き

’17.4.5から旭川で暮らしています。 食べ歩きをはじめとした暮らしのこと、あとは居合の稽古のことなんかを書いています。

板そば池田や 序葉久(亀田郡七飯町) 

これも7月の話になりますがトラピスト修道院へ行った日のお昼ご飯、前から気になっていた七飯町にある蕎麦屋さん、序葉久へ行ってきました。
序破Qじゃなくて序葉久です、一応。

このお店の一番の特徴は蕎麦が板そばの様式で出されることです。
あと蕎麦粉は牡丹蕎麦を使っているのと、そばつゆの出汁にも拘りがあるようなので楽しみです。

今回はメニューを見てすぐにこれ!と鳥天板そば(1,080円)に決めました。

jhq-trtit1.jpg

jhq-trtit2.jpg

まずは蕎麦。量はこのお店で言う並ですが、一般的なものに比べて1.5人前の分量とのこと。
確かに多めで食べ応えがありそうです。
拘りの蕎麦屋さんって量が少なくなりがちなので、これは嬉しいポイントです。

蕎麦自体は中太でコシがあり、香りも悪くなく美味しいと思います。
そばつゆは辛口寄りでこれも悪くないのですが、量は少なめでしょうか?私はあまりつけずに食べるので気になりませんでしたが、後で蕎麦湯を飲むことを考えると物足りないかも。


それと天ぷら。鶏胸肉の天ぷらが4枚、それに舞茸、茄子、おくらです。舞茸は厚沢部産とのことです。

jhq-trtit3.jpg

jhq-trtit4.jpg

jhq-trtit5.jpg

jhq-trtit6.jpg

jhq-trtit7.jpg

鳥天が4枚あるのはかなり満足できます。
天ぷらも結構カラッと揚がっていて美味しかったです。


それとメニューにデザートがミルクプリンとアイスの2種あり、今回は蕎麦茶のアイスクリーム(270円)を頼んでみました。

jhq-sbic1.jpg

jhq-sbic2.jpg

アイスはミルクが主体ですが蕎麦茶の風味があり、さっぱりめの味。
トッピングされた蕎麦の実も好い感じです。

以上ですが、蕎麦の量があって蕎麦だけでも満腹になれるのと値段も量の割にリーズナブルと思います。


店舗は古い民家を改装したもので良い雰囲気の建物です。
玄関で靴を脱いで上がり、店内は座敷の卓袱台の席とテーブル席が混在したものになっています。
因みに今回はテーブル席につきました。

jhq2.jpg

jhq3.jpg

jhq1.jpg

この日は土曜日のお昼時に入ったのもありますが、かなり混んでいました。
今回は鳥天にしましたが、えび天や鹿部産スルメイカのげそ天も気になるところです。
スポンサーサイト



2014/09/10 Wed. 00:00 | trackback: 0 | comment: 4edit

コメント

この店は行ったことがありませんが
たしか、2~3年前ぐらいに開店した記憶が・・・
その時の記事では、築100年近い建物だと
書いてあった気がします。
コメントから推測するに、蕎麦自体は普通だったのかな?

kome #- | URL | 2014/09/10 06:03 * edit *

Re: タイトルなし

おはようございます。
朝早いですねw

蕎麦、美味しかったですよ。
連れにも好評でした。

iceicelc #- | URL | 2014/09/10 07:17 * edit *

はじめまして
7月に新そばの浦臼さんボタンそばは、夏新でしょうね。
北海道では珍しく感じますが、良い店ですね。
鳥天は、太さの違いがありますが、札幌の板そば なみ喜に近い感じです。
えび天や鹿部産スルメイカのげそ天は自分も気になります。
機会があれば行ってみたいです。

takaki11 #- | URL | 2014/09/10 20:06 * edit *

Re: タイトルなし

はじめまして。

函館とその近郊はこの手の手打ち蕎麦のお店が結構あるため、機会があれば是非食べてほしいと思います。

iceicelc #- | URL | 2014/09/10 22:49 * edit *

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://iceicelc.blog.fc2.com/tb.php/418-e23f8d6c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)