01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.» 03

暮らしと居合と食べ歩き

’17.4.5から旭川で暮らしています。 食べ歩きをはじめとした暮らしのこと、あとは居合の稽古のことなんかを書いています。

後藤食堂(青森県青森市茶屋町) 

gtsd-nm1.jpg

gtsd-nm2.jpg

昨日に続いて青森の焼きそばのことを。

今度は後藤焼きそば、東の横綱と呼ばれているお店です。
鈴木が西で後藤が東とはなっていますが、両者は歩いて5分くらいの距離です。

こちらもなかなかの老舗で創業は昭和40年とのこと。

実は初日の鈴木で食べた後に行ってみたのですがお休みorz
なのでその翌日の昼休みに行ったら今度はお客がいっぱいで入れず(この日は再度鈴木で食べました)。
なんか縁がないなぁ・・・と思いつつ3度目の正直で昼に入れなかった同じ日の夕方18時頃に再度行ってやっと入れました。

こちらもそんなに広くはないですが鈴木よりは席があり、カウンター7席、4人掛けのテーブルが2つ、2人掛けのテーブルが一つです。
4人掛けテーブルの一つは昔の喫茶店にあったようなゲームの筐体です。今も動くのかな?
こちらも女性2人で切り盛りしていました。

メニューは2種類の焼きそばのみで、
焼きそばの小300円、並350円、大400円、
卵焼きそばの小350円、並400円、大500円です。
因みに卵焼きそばですが小が卵1個半くらい、並が2個くらい、大が3個くらい使われれているとのことです。

比べるのにもいいと思い、鈴木の大盛と値段が同じな並を注文。

こちらは並とは言いますが結構な大盛りです。量は鈴木より多いな、と。
後藤の焼きそばも太いストレートな麺。こちらも原田製麺所のものらしいです。
具は豚肉とキャベツのシンプルなものでキャベツは細かく刻まれています。

紅ショウガがテーブルに備え付けられてあるので好みで追加できます。

ソースの味は後藤の方が濃いように思います。油は鈴木の方が若干多いかな?
こちらも美味しくてまさに甲乙つけ難い感じです。


そこそこ満腹なところもありましたが、折角なので卵焼きそばの小を追加で頼みました。

gtsd-tmgsh1.jpg

gtsd-tmgsh2.jpg

小とは言え量はそれなりですが何とか食べられそうです。

こちらは焼きそばに青のりが振りかけてあって、その上に薄焼きの卵焼きを被せています。
こちらも美味しいです。ソースのスパイシーさが卵の味でマイルドになっているように思います。

ただでさえボリュームある焼きそばをお代わりしたので流石にかなり満腹になりましたが大満足な食事でした。

gtsd2.jpg

gtsd1.jpg

後藤も鈴木もですがコスパを考えるとかなりのものだな、と。
また食べたいと思うものの、青森まで行かなくてはならないのが難点です汗
スポンサーサイト



2014/08/25 Mon. 14:00 | trackback: 0 | comment: 4edit

コメント

鈴木と後藤が5分くらいの距離というのはウケました。
本格的な焼そばやご当地焼そばがおいしいのは分かっていますが
老舗の昔風焼そばがおいしく感じるのは
子供の頃の味を覚えているからだと思っています。
30年以上前にデパートのレストランで食べた
お子さんランチやハンバーグランチが
今でも私の中での「ごちそう」となっています。

kome #- | URL | 2014/08/25 20:32 * edit *

Re: タイトルなし

それはあるかもですね。

特に焼きそばやオムライス、あとナポリタンなんかはシンプルで昔ながらのものが食べたくなります。
私もデパート最上階のレストランのハンバーグは大好きでしたw

iceicelc #- | URL | 2014/08/25 20:58 * edit *

はじめまして、つかちゃんです

焼きそばに薄焼き卵って美味しそうですね
後藤食堂まで食べにいけないので、家で作ってみようかな

なんか後藤食堂って映画のロケで見たことがあるような気がするんですよね

つかちゃん #- | URL | 2014/08/26 22:45 * edit *

Re: はじめまして、つかちゃんです

はじめまして。

オム焼きそばって感じですね。
私も家で作ったりします。

そうなんですか?確かに昭和っぽい雰囲気のある建物ではあるので、使われていてもおかしくないように思います。

iceicelc #- | URL | 2014/08/26 23:09 * edit *

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://iceicelc.blog.fc2.com/tb.php/403-ccd43dcc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)