01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.» 03

暮らしと居合と食べ歩き

’17.4.5から旭川で暮らしています。 食べ歩きをはじめとした暮らしのこと、あとは居合の稽古のことなんかを書いています。

すし善(根室市梅ケ枝町) 

根室での話題に戻りますが、3月31日のこと。
職場の係で私の送別会を開いてくれました。

お店はすし善。これまで握りをおまかせで頼んで行きたいと同僚と話しながらも機会がなく行けなかったお店です。

根室の寿司店について私が聞いた地元の評判では、このお店か歯舞の舞寿し(ここも行かずじまいでした涙)が一番じゃないでしょうか?

因みに札幌の有名店のすし善と同じ名前ですが、全く関係ないとのことです。


コース料理でしたが、握り、天ぷらやシンプルな鍋が食べたいなどの私のリクエストをこのお店常連の同僚が頼んでくれたおかげで、それらをほぼ聞き入れてくれた上、結構サービスもしてくれたようです。

料理のみ注文し、お酒はワインや日本酒など持ち込みだったのですが最初の乾杯はビールを注文。

nsszen-beer.jpg

そこからコースのスタートですが、以下いただいた御品書どおりに書きます。
先寸 二点盛り 
クラゲとささみの中華和え
ツブ貝と野沢菜のわさび漬

nsszen-sk.jpg

nsszen-ksc.jpg

nsszen-tnw.jpg

これはどちらも好みで美味しかったです。
特にツブと野沢菜はお酒にかなり好いかと。


酢の物
黒ナマコとふのりのポン酢仕立て

nsszen-nfp.jpg

実はナマコは苦手でどうしようかと思いましたが、美味しそうに見えたので食べてみたらこれがまた結構いけました。


お造り
本鮪(長崎県)、鯖(根室)、鯨(釧路)、蛸(根室)、鰊(風連湖)

nsszen-otkr.jpg

サバは苦手で同僚のマグロと交換してもらったので食べていませんが、マグロ、タコ、ニシンとどれも美味しくいただけました。
それとクジラの刺身が特に嬉しい一品でした。


揚げ物
天麩羅四点盛り

nsszen-tpr.jpg

リクエストした天ぷらです。
エビ、イカ、サーモン、カボチャでしたがこれはやはり海老がとても好かったのと、イカも柔らかく美味しかったです。


温物
水炊き 濃厚なのにあっさり鶏白湯仕立て

nsszen-mtk1.jpg

nsszen-mtk2.jpg

nsszen-mtk3.jpg

これも鍋なら水炊きがいいよね、と話していたら同僚が頼んでくれたものです。
私は宴会コースでよく出るいろんなものが入った寄せ鍋があまり好きではなく、水炊きなんかのシンプルな鍋が好みです。

これはまず手羽先と鶏団子のみで食べて、それからもも肉と野菜を煮込んでいただくとのこと。
これは美味しいです。白湯のスープが好い感じでした。

他のものは一人分として供されますが、鍋だと全員で分けることになります。
実は今回のメンバーで一人フードファイターな人がいまして(はまなすで特盛を食べた人物です)、そのまま自由に取らせると皆の分まで全て食べてしまうため、気を付けなければなりません。
案の定、美味しいだけに食べるのが早くすぐに次を取ろうとするため、他の人とのバランスを考えながらセーブさせました汗


握り
勘八(高知)、本鮪(長崎)、槍烏賊(函館)、鱒之助(根室)、鱈場蟹(根室)、帆立(根室)、イクラ(根室)

nsszen-ngr1.jpg

nsszen-ngr2.jpg

nsszen-ngr3.jpg

宴会コースとは言え、お寿司屋さんなので握りは必須と思います。
根室では寿司メインの店でも宴会だと握りが出ないことが結構あります(我々が安い料金で頼むからなのかもしれませんが恥・・・)。

どれも美味しかったですが私が特に気に入ったのはカンパチでした。
やはりすし善なので握りが出なくちゃ、と嬉

nsszen.jpg

宴会自体も盛り上がりましたし、根室最後の宴会で満足な食事を楽しめました。
スポンサーサイト



2014/04/22 Tue. 22:00 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://iceicelc.blog.fc2.com/tb.php/316-da48014f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)