02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 04

暮らしと居合と食べ歩き

’17.4.5から旭川で暮らしています。 食べ歩きをはじめとした暮らしのこと、あとは居合の稽古のことなんかを書いています。

西麻布豚組(東京都港区) 

btgm-sgpdx1.jpg

btgm-sgpdx2.jpg

btgm-spw.jpg

btgm-rkkpr.jpg

btgm-tkmn.jpg

btgm-cbg.jpg

btgm-rice.jpg

btgm-mssr.jpg

btgm-sskd.jpg

btgm-tea.jpg

btgm.jpg

ちょっと前にも書きましたが11月末のこと、用事があって東京へ行きました。

飛行機が到着し、空港を出てすぐに向かったのがこのお店、西麻布にある豚組です。
実はひと月くらい前からこんなのが食べたいとお店に伝えて予約していたお店です。

予約していたからか、三日月の窓の席に案内されました。

このお店、とんかつの種類はロース、フィレの他にリブロースを厚くしたデ・リュックスってのがあります。
そしてその日によって数種類のブランド豚を選ぶこともできます(高いけど汗)。

ロースの脂身が好きなのでデ・リュックスのどれかブランド豚にしようと決めていたんですが、その中でどの肉にしようか迷います。

この日のブランド豚は琉香豚(2,500円)、琉香豚 3㎝超厚切り(3,000円)、いもぶた(3,300円)、松坂ポーク(3,500円)、スーパー・ゴールデン・ポーク(4,200円)の5種類。

厚切りが食べたいけれど脂身の美味しさだとスーパー・ゴールデン・ポークとのこと。
んー、じゃあそれの厚切りってないのか聞いたら、メニューにはないけれど予約いただいていたので特別にできますが、お値段さらに上がりますよ。と汗

迷ったけれど折角の機会なのでスーパー・ゴールデン・ポークの3㎝超厚切りをお願いしちゃいました。

それと休暇だしワインでもいただこうと思い、グラスワインから本日のスパークリングワインを注文。
このお店、とんかつ屋さんなのにワインが結構豊富、ワインリストもあります。

しばらく待って、まずはご予約のお客様にと、蓮根のきんぴら。
そして香の物、キャベツ、ご飯と運ばれ、それからとんかつと味噌汁。

ご飯は茨城産コシヒカリ、キャベツは契約農家の減農薬キャベツとのこと。
味噌汁は赤味噌で具は蜆(隠れて見えないけど)です。
私は白味噌より赤味噌の方が好みなのでこれは嬉しいポイントです。
どっちもお代わりしちゃいました。

ソース類は太陽ソースをベースにしたオリジナルのソース、アンデスの岩塩、ドレッシングは何だろう?と聞いたらオリジナルのフルーツポン酢とのこと。
このポン酢、さっぱりした風味でキャベツがどんどん進みますw

そしてとんかつ。見ただけで食欲をそそる脂身です。
何もつけずに一口食べたら、これは美味しい!とんかつなのに肉汁が出てきます驚
脂身も赤身もこれまでに食べたことのない美味しさです。

油は太白ごま油と綿実油のブレンドのようです。
衣のパン粉もはっきりこれはパンだなーとわかる美味しさです。2時間熟成させた一等パン粉とのこと。

岩塩やソースもつけて食べてみましたが、結構塩味が利いているので何もつけなくてもいけます。と、言うかそれが一番かも。

最後は烏龍茶。

どれもこれも佳く、かなり幸せなお昼でした。

デ・リュックスのスーパー・ゴールデン・ポーク 3㎝超厚切り(5,100円)にグラスワイン(800円)
お昼のとんかつに5,900円!大それたことをしちゃいましたが、大満足です。

ただ北海道からは遠いのと、こんなの頻繁に食べちゃうと「私は月へ帰ります」状態になってしまうのでなかなか行けませんが、ここは是非また行きたいお店です。
スポンサーサイト



2013/12/08 Sun. 00:00 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://iceicelc.blog.fc2.com/tb.php/255-e4b32e65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)