04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

暮らしと居合と食べ歩き

’17.4.5から旭川で暮らしています。 食べ歩きをはじめとした暮らしのこと、あとは居合の稽古のことなんかを書いています。

Jhad Pul(札幌市中央区) 其の三 

皆さんこんばんは、ご機嫌いかがでしょうか。今回も連休中の話になりますが、暫くはゴールデンウィーク中のことを最高のお店選びと最高のレビューでお送りしてまいります・・・ってサンソンっぽく書き始めてみましたw

話が逸れますがその山下達郎のサンデー・ソングブック、もう25年以上続いているラジオ番組で、以前は日曜日に車を運転しているときのみ聴いていたのですが、最近スマホにラジオアプリを入れてからはリアルタイムじゃなくても聴くことができるため、毎週欠かさず聴くようになってしまいました。

では話を戻して今回は連休中の札幌でのことですが、夕方に円山のジャドプールに行きました。
この店は3回目になりますがかなり気に入っていまして、札幌に行く度に食べに行きたいなーと思ってしまいます。
そうは思いながらも場所が円山のためタイミングが合わなかったり、大通~すすきのエリアの他の気になる店に行ったりでなかなか機会がないのですが、このときは17時頃に円山にいたので早めの夕食にと入ることにしました。

ディナーのメニューは基本はランチと同様なのですが、例えば定食だとカレーや副菜が追加されていてちょっとボリューミーになっているようです。
その中に数量・期間限定の南北インドプレートというのがあって気になったのですが、それ以上に前から食べてみたかったのが裏メニューの賄いメシから派生したもの。

ぶっかけメシ(並・1,300円)です。

JhadPul-bkms1.jpg

JhadPul-bkms2.jpg

JhadPul-bkms3.jpg

JhadPul-bkms4.jpg

なんだかよくわからない写真ですが、簡単にいうとバスマティライスにカレーと野菜をかけたものってところでしょうか。
因みにこれ、メニュー写真はありません。
以前は賄い風カレーライスという名称でインスタ映えしそうなメニュー写真もあったのですが、写真の綺麗さに惹かれて注文したものの、インド料理に馴染みのない初来店の客が殆ど手をつけずに残してしまうことが続いたため、写真の掲載をやめて名称もぶっかけメシに変えたようです。
それとメニューには初めての客はなるべく注文しないようにとか、インド米(バスマティライス)が好きな人だけ注文するよう、ダル(豆)カレーやサンバル、ラッサムが苦手な人は注文しないよう等7つのルールが書かれています。

さて、話を戻しますがカレーはチキン、マトン、キーマなどをベースにした7種類から選ぶことができ、マトンローガンジョシュを選択。
そのマトンローガンジョシュ(赤いの)とサンバル(黄色いの、豆と野菜のカレーです)、それにポリヤル(かな?)をバスマティライスに名前のとおり無造作にぶっかけて完成って品です。
他の要素もあるのかもですが詳細はよくわかっていません。7つのルールの中に「当メニューに関するご質問には一切お答えしません」というのがあるので訊く訳にもいかないし・・・

見た目は雑ですが、食べてみるとこれがかなり美味しく、コクがあって後からじわりと来る辛さのマトン、それとあっさりめで野菜たっぷりのサンバルと、それぞれの場所ごとで食べても好いし、全体を混ぜてもこれまた美味しいし、また量もたっぷりでとても気に入ってしまいました。
最近ではあまりない、飲酒を伴わない夜の外食でしたが大満足なものでした。


JhadPul6.jpg

JhadPul5.jpg

書いていてまた行きたくなってしまう店ですが、次回は南北インドプレートか、それとも違うカレーにしてまたぶっかけメシにするか、
あとは注文できたら前回食べたビリヤニもいいなーと迷ってしまいます。
スポンサーサイト
2019/05/24 Fri. 23:23 | trackback: 0 | comment: 2edit