11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

暮らしと居合と食べ歩き

’17.4.5から旭川で暮らしています。 食べ歩きをはじめとした暮らしのこと、あとは居合の稽古のことなんかを書いています。

アントルメ グラッセ フレーズ ピスターシュ 

Joyeux Noël!

・・・って1年早いですね。もうクリスマス、今年も終わりに近付いています。
久々の更新でまだ秋頃の食べ歩きネタがあるのですが、クリスマスってことで先に今年のクリスマスケーキを。

去年は奮発して大丸からザ・ウィンザーホテル洞爺リゾート&スパのケーキにしましたが、今年は例年どおりピエール・エルメのアントルメグラッセを取り寄せました。

アントルメ グラッセ フレーズ ピスターシュ(5,670円)です。

ph-egfrpst1.jpg

ph-egfrpst2.jpg

ph-egfrpst3.jpg

ph-egfrpst4.jpg

今年はいちごとピスタチオのケーキ。
直径13cm、4号よりちょっと大きいくらいのサイズです。
構成は苺、ピスタチオをトッピングして表面をグラサージュ、中はいちごのソルベとピスタチオのアイス、その下にビスキュイ、もう一層いちごのソルベとピスタチオのアイス、一番下にビスキュイ、周りをピスタチオのマカロンで覆っています。

いちごとピスタチオ、間違いのない組み合わせなのですが、これはやはり美味しいですね。
ピスタチオがなかなか濃厚でそれにいちごの甘さと酸味が見事なバランスだと思います。
洋酒は使っていないのですが、ピスタチオの香りといちごの風味が合わさって洋酒が利いたような味わいも感じられます。
ビスキュイは凍らせるためどうしても本来の食感は損なわれてしまうのでしょうけれど、それでもまあ悪くない食感に仕上がっていると思います。
あと、アイスの中にピスタチオの粒がたっぷり入っていて、これが味、食感ともにとても好いアクセントになっています。
全体的に流石はエルメだなって美味しさで、今年もとても満足なクリスマスケーキとなりました。

毎回書いていますが、東京に住んでいればアイスじゃないケーキを入手して食べられるのになーなんて思うのですが、これはこれで十分美味しいのでまあいいかな、と。
スポンサーサイト
2018/12/25 Tue. 23:30 | trackback: 0 | comment: 4edit