10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

暮らしと居合と食べ歩き

’17.4.5から旭川で暮らしています。 食べ歩きをはじめとした暮らしのこと、あとは居合の稽古のことなんかを書いています。

ソフトクリームのくら(旭川市神居町) 

記事を書きかけのまま2週間も放置していました汗
さて、10月に食べたソフトクリームがいくつかあって数回に亘って紹介します。
紹介するのが遅くなってしまい完全に季節外れではありますが、来年に向けての参考にってことで。

最初はソフトクリームのくら。
カムイの杜公園のすぐ近くにある店で、ソフトクリームの他、アイスクリームやドリンク類、あとは野菜の直売もやっていました。
目当てのソフトクリームは牛乳ソフト、抹茶ソフト、チョコミルクソフトの3種類があり、今回はその中から牛乳と抹茶を食べてみました。

まずは牛乳ソフト(300円)。

scnkr-gns1.jpg

scnkr-gns2.jpg

近郊の上雨紛にあるクリーマリー農夢の牛乳を使用していて、食品添加物は一切使っていないとのこと。
添加物なしだと溶けやすいのですが、10月の旭川だと涼しいと言うより寒くなりつつあるのでその心配はありません。
フリーザーはサンヨー、カルピジャーニが多い旭川では珍しいけれど、拘ってこのメーカーのものを使用している店も結構あるようです。
軽めでシャリっと感のある食感で甘さも強いのですが、かなり濃い牛乳感のある味わいで、これまで知らない店だったのですが思った以上の美味しさです。


続いて抹茶ソフト(320円)。

scnkr-mcs1.jpg

scnkr-mcs2.jpg

こちらも牛乳ソフトほでではないけれどシャリっと感のある食感です。
抹茶は京都のものを使っているとのこと。色は薄めですが抹茶の風味は思ったより強く、その一方でミルク感はしっかりとあり、こちらもなかなかレベルの高い仕上がりだと思います。


scnkr.jpg

場所がちょっと遠く、車で行くしかない場所ではありますが来年またリピートしたいなと思える美味しさでした。
スポンサーサイト
2018/11/07 Wed. 23:30 | trackback: 0 | comment: 2edit