04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

暮らしと居合と食べ歩き

’17.4.5から旭川で暮らしています。 食べ歩きをはじめとした暮らしのこと、あとは居合の稽古のことなんかを書いています。

高砂明治酒蔵直売店(旭川市宮下通) 

ここ数日すっかり暖かくなってきたので、冬の記事はちょっと後回しにしてここ最近のことを。
ソフトクリームを食べに高砂酒造へ行ってきました。
実は去年も何度か食べに行って写真も撮っていたのですが、記事にしそびれて年を越してしまったので今回あらためて写真を撮って、やっと日の目を見ることになりました。

旭川、実は酒処でして、男山や高砂酒造がある街です。
今回紹介する高砂酒造は前身の小檜山酒造店からだと明治32年創業の老舗です。日本酒だと国士無双が有名でしょうか。
場所は駅から歩いて10分~15分くらいかな?駐車場があるので車でも問題ありませんが、歩けなくもない距離です。
ここでは各種日本酒や酒器、オリジナルグッズの他にソフトクリームとアイスクリームも扱っています。

さてそのソフトクリーム、酒蔵だけに普通のミルクやバニラじゃなくて酒粕入りのものになっています。

酒粕ソフトクリーム(350円)。

tksgms-sksc1.jpg

tksgms-sksc2.jpg

紋別郡興部町にあるノースプレインファームのソフトクリームをベースに大吟醸酒、旭神威の酒粕を使ったものになります。
フリーザーはカルピジャーニで食感はとても滑らか。やや軽めですがオーバーランが高過ぎるって程ではなく、適度な感じかと思います。
そして味も甘さは結構強いのですが、砂糖の甘さではなく酒粕の甘さがちゃんと感じられるものになっています。
酒粕の風味が強すぎない程度にちゃんと主張していてとても美味しいソフトクリームです。
ちょっと面白いのがコーン。スリーブは日世なのですがコーン自体は守山乳業のファイントップコーンです。


tksgms3.jpg

tksgms4.jpg

中は売店の他、結構席数があって広い休憩所もあります。


おまけで、入口にある鹿威し。

tksgms5.jpg

日本酒を造る際に使う仕込み水で自由に飲むことができます。


tksgms2.jpg

tksgms1.jpg

建物の奥には資料館もあるのですが写真撮ってなかったというか、今回入るの忘れていました苦笑
ここのソフトクリームはまた食べに行くつもりなので、次回は中に入るつもりです。
スポンサーサイト
2018/05/31 Thu. 23:30 | trackback: 0 | comment: 2edit