02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 04

暮らしと居合と食べ歩き

’17.4.5から旭川で暮らしています。 食べ歩きをはじめとした暮らしのこと、あとは居合の稽古のことなんかを書いています。

天ぷら家 てんてん(札幌市清田区) 

暫く旭川の食べ歩きネタが続いたので再び札幌ネタ、ちょっと遡って9月のことです。
昼食に清田区にあるてんてんで天ぷらを食べました。
場所は羊ケ丘通と厚別中央通がぶつかる交差点なのですぐにわかるかと思うのですが、見た目が喫茶店ぽくって天ぷらの店には見えないかもしれません。
この店、札幌に住んでいた頃は外勤や週末のランチで何度か行ってましたが、札幌を離れてからは年に一度行くかなってくらいで、このときは久々の再訪でした。

店内は中心を囲んでカウンターが13席(実質12席)、それに4人掛けテーブルです。
その他に2人掛けと4人掛けのテーブルがあるのですが、このテーブル席はウェイティングスペースとして使われています。
と、言うのもかなり混む店で行列ができる程ではありませんが、昼時はカウンター席の周りで座るのを待っている客が常にいる状態です。
この日は2人で行きましたが暫くの間ウェイティング用のテーブルで他の客と相席してメニューを見ながら待っていました。

メニューは日替わりやおまかせを含む6種類の定食の他、天丼、あとは天ぷら単品でも頼むことができます。
定食の天ぷらもなかなか魅力的ではありましたが、折角なので好みのものを単品で6品、それにご飯と味噌汁を頼みました。
混んでいるため席に着くまでは結構待たされますが、事前に注文を聞いてくれるので、席に着いてからはそんなに待たされません。

まずはかぼちゃ(129円)、とりササミ(216円)、まいたけ(129円)。

tpytntn-201709-1.jpg

-- 続きを読む --
スポンサーサイト



2018/03/22 Thu. 21:00 | trackback: 0 | comment: 2edit