10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

暮らしと居合と食べ歩き

’17.4.5から旭川で暮らしています。 食べ歩きをはじめとした暮らしのこと、あとは居合の稽古のことなんかを書いています。

プリン食べ比べ~エチュード洋菓子店(旭川市旭町) 

冬だと言うのに記事にする予定のソフトクリームはまだいくつもあるのですが、ここでちょっと休んでプリンの話を。
旭町のエチュードへ有名なお昼ねプリンを買いに行ったのですが、見るとお昼ねプリンの他に2種類のシリーズがあり、これは食べ比べてみようと思って、それぞれスタンダードなものを買ってみました。

etudeam-3pd.jpg


まずは真ん中のお昼ねプリン(310円)。

etudeam-ohrnpd.jpg

この店の看板商品で、旭川市民にはかなり有名なもののようです。
私も函館に住んでいた頃から名前だけは知っていました・・・と言っても旭川を舞台にしたテレビアニメ「櫻子さんの足下には死体が埋まっている」の劇中に登場したのを観て知っただけなんですけどね。

さてこのお昼ねプリン、包み紙と瓶に描かれたひよこのマークが特徴です。
見た目は昔ながらの固そうなプリンですが、実際食べてみると滑らかでとろけるような食感で、それにバニラビーンズは使われていませんがバニラの香りが強く感じられます。
美味しい王道なカスタードプリンだと思います。
底にカラメルソースの層があり、甘さの中に苦さもしっかり感じられてこれも好みな味です。


次は左側の白い誘惑(324円)。

etudeam-agpd.jpg

名前どおり白いプリンで、こちらは卵を使わず牛乳と生クリームで作られています。
こちらもとろりと滑らかな食感ですが味はお昼ねとは違い、生クリームのためか濃厚でバター飴のような味に仕上がっています。
こちらのカラメルは上の層でカラメルゼリーになっています。
薄めの色ですがカラメルの味はちゃんと感じられ、微かな苦味もあります。


最後は右のエンジェルプリン(194円)。

etudeam-sy.jpg

他2種と比べると小振りなサイズです。
これはお昼ね同様カスタードプリンになるのですが、味のアプローチはまた違っていて卵の味がかなり強く感じられます。
食感はこれも滑らかでとろける感じ。
カラメルの層は白い誘惑と同じくカラメルゼリーが上になっていて、味も同じかと思います。

簡単に書くと
牛乳←←←← →→→→卵
白い誘惑 お昼ね エンジェル
ってイメージでしょうか。
3種ともに食感は似ていますが、味はそれぞれ個性が感じられ、どれもかなり美味しいと思います。


etudeam.jpg

店の外観はこんな感じですが、この写真だけは6月に撮ったものになります。
結構混む店で常に店の前に車が停まっていて、この写真を撮るのに10分以上待ちました苦笑
それと今の季節は終わってしまいましたが、ソフトクリームもあって勿論食べました。
ただ、6月のことなので記憶が曖昧になりつつあるのと写真も今一つな出来だったので、来年あらためて紹介しようと思います。
スポンサーサイト
2017/11/18 Sat. 03:00 | trackback: 0 | comment: 0edit