07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

暮らしと居合と食べ歩き

’17.4.5から旭川で暮らしています。 食べ歩きをはじめとした暮らしのこと、あとは居合の稽古のことなんかを書いています。

ジェラート工房 丘のMilge(上川郡美瑛町字大村) 

もう一軒、美瑛町でのアイスの話を。
今回の丘のミルジェですが、ドライブの続きでこの近辺にあるパンの店やカフェに行くつもりで車を走らせていて偶然見つけた店で、どうやら6月9日にオープンしたばかりのようです。
結構広い店内で、ジェラートやソフトクリームの他、美瑛牛乳やのむヨーグルト、コーヒー、あとは何故この場所で?って気もしますがビールも扱っています。

今回はジェラートとソフトクリームを食べてみることに。
最初はソフトクリーム(350円)を。

oknmrg-scc1.jpg

oknmrg-scc2.jpg

カップとコーンが選べてカップを選択。
因みにコーンだと日世のワッフルコーンのようです。
フリーザーはカルピジャーニを使用しています。
食感はやや重たい感じでオーバーランはそんなに高くありません。
滑らかで後味に微かにシャリっと感があります。
程良い甘さに濃厚な味わい、牛乳感がとても強く、これはかなり美味しいソフトクリームかと思います。
これまで食べたソフトクリームの中でも5本の指に入るくらいです。
思わぬ場所で見事なソフトクリームを見つけました。

この店で使用している牛乳はイアコーンサイレージを食べた牛から絞ったものとのことです。
イアコーンサイレージはトウモロコシのさや、子実、芯の部分を発酵させた飼料で、これを与えて生産された牛乳はより甘味が感じられるとのこと。
飼料で牛乳の質は実際変わりますし、ソフトクリームの味にも一役買っているのでしょうか?


続いてジェラートを。
ジェラートは4種類あって、こちらもカップとコーンが選べます。
シングル(350円)とダブル(450円)があり、今回はダブルを2つ頼みました。
4種類なのでこれでコンプリートです。

抹茶とプレミアムミルク。

oknmrg-gt-pm1.jpg

oknmrg-gt-pm2.jpg

どちらも滑らかさよりはソルベっぽい食感に近いでしょうか。
抹茶は京都府和束町産の石臼挽き100%宇治抹茶を使用しているとのことです。
さっぱりめな味ではありますが抹茶は結構強く感じられます。
プレミアムミルクは美瑛の酪農家で絞った牛乳とのこと。
恐らくソフトクリームと同様の牛乳を使用しているのかと思うのですが、こちらは甘さ控えめでさっぱりした感じのベーシックなミルク味です。
あと、ジェラートには日世のプチウェファーが添えられていて、サクッとした食感が好いアクセントになっています。


いちごとジャンドゥーヤ。

oknmrg-sb-gd1.jpg

oknmrg-sb-gd2.jpg

こちらは結構練られた感じの食感です。
いちごは適度な甘さと、苺らしい酸味と粒っぽさも感じられます。
ジャンドゥーヤは甘さは強め、ヘーゼルナッツよりもチョコレートの風味の方が強い仕上がりになっています。

以上4種類、ジェラートも悪くはないのですが、ソフトクリームのインパクトに比べるとちょっと弱いかなとも思います。
ただ、今年始めたばかりなのでフレーバーも増えるかもしれませんし、今後に期待です。


oknmrg2.jpg

oknmrg3.jpg

oknmrg1.jpg

車じゃないと行けない場所な上、愛車のインプレッサは札幌に置いてある状態なので直ぐには行けませんが、ここのソフトクリームは近いうちにまた食べに行きたなと思っています。
暫定ですが、今のところ私の中ではここが上川管内ソフトクリームランキング1位です。
スポンサーサイト
2017/08/30 Wed. 01:00 | trackback: 0 | comment: 6edit