04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

暮らしと居合と食べ歩き

’17.4.5から旭川で暮らしています。 食べ歩きをはじめとした暮らしのこと、あとは居合の稽古のことなんかを書いています。

Wine bar Louise(旭川市4条通) 

ビールの次はワインの話題です。
札幌ネタがまだ残ってはいるのですが、もう5月も中を過ぎたのでそろそろ旭川でのことを。
連休中のことでワインバーのルイーズへ行きました。
この店、函館のシャトー・ド・ラ・ポンプで旭川に行くのならこの店が良いと勧められたワインバーです。

実は4月に一度職場の同僚と行ったのですが、後から見ると混んでいて店内の写真が今一つかなと思い、再訪したら記事にするつもりでいたものの、思ったより早くその機会に。

今回は身内と二人で、軽くつまみを頼みつつ泡、白、赤をグラスで一杯ずついただきました。
店はこの日も混んでいましたが一番奥のカウンター席が丁度空いていたのでそこに座りまずはグラスのシャンパーニュを。

ジョセフ・ペリエ キュヴェ・ロワイヤル(1,000円)

wblouise-gjpcrb.jpg

セパージュはシャルドネ、ピノ・ノワール、ピノ・ムニエをほぼ均等に使っているようです。
泡が細かく、爽やかな感じでバランスの良いシャンパーニュって印象です。
因みに先月も同じものを飲んだのすが、これはそのときの写真でテーブル席で撮ったものです。今回のカウンター席で撮ったものだと光の関係で泡が見えにくかったので前回撮ったものを使いました。

-- 続きを読む --
スポンサーサイト



2017/05/18 Thu. 01:00 | trackback: 0 | comment: 2edit