02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 03

暮らしと居合と食べ歩き

’14.4.4から函館で暮らしています。 食べ歩きをはじめとした暮らしのこと、あとは居合の稽古のことなんかを書いています。

Balthus(函館市梁川町) 

先週末のことで、梁川町のテーオーデパートの裏手にあるバルテュスへランチに行きました。
バルテュス・・・店名はフランスの画家から取ったのでしょうか?
まさか'80年代に作られた、宮崎駿が観たら激怒しそうなパロディアニメではないとは思いますけど。
そう言えば芸術家から取った店名ってありますが、バルテュスは語呂もメジャー度合も丁度良いなと思います。
同時代でもピカソやシャガール、ローランサンだとメジャー過ぎるのとなんだか昭和の喫茶店っぽいし、球子やセザンヌだとちょっとスナックぽいかなと。
バルテュスやマグリット、テオドールあたりはカフェの店名に違和感もないかなと思います。

話はかなり逸れてしまいましたがバルテュス、とてもお洒落なカフェで店内はアートや音楽関連の書籍や沢山の文庫本がディスプレイされていたり、ディナーのメニューが丁寧に黒板に書かれていたりと女性受けしそうな雰囲気の店です。
因みに文庫本は杉浦日向子や武田百合子、野坂昭如や伊丹十三なんかが目立ちました。
実際女性客が殆どで、この日はカップルが一組に女性のグループ客が3組だったかな?あとは女性一人客が数人いて男性一人は私だけでした。
店内は奥に細長い造りで、席はカウンターが5席に2人掛けのテーブルが5~6席だったかな?私はカウンターの一番奥の席に座りました。

前置きが長くなりましたが、ランチメニューは月替わりのようで、今月はグラタンが2種類、シーフードオムライス、ポークシチューの4種類となっていて、全てサラダ、ドリンク、デザートが付いています。

今回はその中からかぼちゃとなすのペンネミートグラタン(パン付)(1,000円)を注文。

blths-knpmg1.jpg

-- 続きを読む --
スポンサーサイト
2017/03/13 Mon. 22:30 | trackback: 0 | comment: 2edit