12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 02

暮らしと居合と食べ歩き

’17.4.5から旭川で暮らしています。 食べ歩きをはじめとした暮らしのこと、あとは居合の稽古のことなんかを書いています。

レストラン どうなんde's Ocuda Spirits(上磯郡木古内町) 其の二 

おぐらで蕎麦を食べたときと同じく、12月に出張で松前、福島方面へ行ったときのこと。
出張は泊りで、夜は木古内町のどうなんde'sにしました。
6月に外勤で木古内町へ行った際にランチで利用して以来なので、半年ぶりの再訪です。
この日は3人でのディナーで私と同僚、もう一人はその同僚の学生時代からの古い友人で、彼は私が根室にいた頃に同じ職場だったことがあります。
意外な繋がりがあるものです。

ディナーのコースは11月から始まったばかりで、3,800円、4,800円、6,800円の3種類のシェフのおすすめスペシャルコースとなっています。
今回選択したのは真ん中の4,800円のコースで、冷菜・温菜・スープ・パスタ・魚・メイン・ドルチェの構成です。
因みに3,800円だと前菜・スープ・パスタ・メイン・ジェラート、6,800円だと冷菜・温菜・スープ・リゾット・パスタ・魚・お口直し・メイン2種・ドルチェとなっています。

まずは乾杯と食前酒に泡を。
C.F.G.V.社のオペラ・デュミ・セック(1,100円)です。

dndsos-1612opr.jpg

200mlの瓶で、各自1本ずつ頼みました。
ブラン・ド・ブランと書かれているのでセパージュはシャルドネかと思ったらユニ・ブランとマカベオとのこと。
デュミ・セックの名前のとおり甘口ではありますが、ほのかな甘さといった味わいでしょうか。

では、料理を。

-- 続きを読む --
2017/01/29 Sun. 23:00 | trackback: 0 | comment: 2edit