10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

暮らしと居合と食べ歩き

’17.4.5から旭川で暮らしています。 食べ歩きをはじめとした暮らしのこと、あとは居合の稽古のことなんかを書いています。

板そば池田や 序葉久(亀田郡七飯町) 其の二 

東京ネタがまだ20以上残っているのですが、ちょっとお休みして先に東京へ行く前の函館ネタをいくつか紹介します。
東京の話が全て終わってからと思っていたのですが、もう冬に入っているし、後からだと季節感が違い過ぎるかな、と。

そんな訳で8月のことを。
久々に以前紹介した七飯町の序葉久に行きました。

古い民家を改装した雰囲気の良い店で、このときは平日の昼に行ったのですが、満席で暫く待たされました。
以前もそうでしたが、なかなかの人気店のようです。

注文ですが、前回食べた鳥天が食べたいと思いつつえび天も食べたいし、鳥飯も美味しそう・・・とメニューを見ていると丁度良いものがありました。
平日限定のメニューで序葉久セット(980円)、通常だと板そば(小)なのですが、+90円でサイズを(並)にしています。

jhq-jhqs1.jpg

板そば(並)、鳥飯、天ぷら、小鉢の構成です。


まずは板そば。

jhq-jhqs2.jpg

太くて食べ応えのある蕎麦で、常陸春そばの新蕎麦とのことです。
蕎麦の香りはそこまで強くはありませんが、太めで固い蕎麦は結構好みです。
そばつゆは前回書いたとおり辛口寄り、出汁も利いていますが少なめではあります。


鳥飯。

jhq-jhqs3.jpg

この店の名物とのこと。
鶏の風味が強く、ご飯も固めでなかなか美味しいと思います。


季節の天ぷら。

jhq-jhqs4.jpg

海老、鶏肉、舞茸、ピーマンの4種類です。
もうちょっと欲しいところですが、そこそこカラッと揚がっているのと、セットメニューだし海老、鶏、舞茸など食べたいものがひととおり網羅されているのは悪くはないな、と。


小鉢。

jhq-jhqs5.jpg

日替わり、週替わりとのことで、ポテトサラダでした。
蕎麦にはあまり合わないように思いますが、味はまずまずかと思います。

千円前後の値段でいろいろ食べられて、量もそこそこあるのでコスパの良い内容だと思います。


このときはテーブル席ではなく座敷の席に通されました。

jhq5.jpg

jhq6.jpg

ちょうど座敷の客がいなくなったので撮ってみました。
雰囲気が良いのと、テーブルが各席違うのが面白いですが、テーブル自体はちょっと狭いかな?


jhq4.jpg

かなり久々の再訪でしたがなかなか満足なランチになりました。
スポンサーサイト



2016/11/13 Sun. 23:00 | trackback: 0 | comment: 0edit