09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

暮らしと居合と食べ歩き

’17.4.5から旭川で暮らしています。 食べ歩きをはじめとした暮らしのこと、あとは居合の稽古のことなんかを書いています。

銀座みゆき館 銀座本店(東京都中央区銀座) 

今回は銀座でのことを。
丸五での夕食の後、再び銀座へ。
結構遅い時間な上、雨も降っていたのでそのまま帰ろうかと思っていたのですが、みゆき館がまだ開いていたので行ってみることに。

最初裏口から入ったので狭く見えましたが、店内は結構広く優雅な雰囲気で、この日はタキシード姿の年配の男性客が女性と談笑していたりと、ちょっとサロンっぽい感じです。

さて、注文ですがモンブランが有名な店なのでやはりここはモンブランを。
メニューを見るとケーキとドリンクのセットがあったので、和栗のモンブランのケーキセット(1,566)円にしました。

gnzmykk-wgrmbl1.jpg

gnzmykk-wgrmbl2.jpg

gnzmykk-wgrmbl3.jpg

gnzmykk-iasm.jpg

和栗のモンブランは熊本県産の和栗を使用しているとのこと。
栗の粒感が結構感じられる甘めなクリームで、栗の風味がしっかりと出ています。
中は生クリームで、こちらは甘くないため一緒に食べると丁度良い味わいかと。
その下はメレンゲになっていて、サクッとしているけれど口の中で溶けるような食感です。
甘さと食感、栗の風味が好いバランスで、看板メニューなだけはある美味しさかと思います。

ドリンクはアッサムをアイスティー(単品だと918円)で。
メニューには単に“アイスティー”というものもあったのですが、聞くと12種類ある紅茶はカモミール以外どれもアイスティーにできるとのことだったので、折角なのでアッサムを選択しました。
アイスにしたのにしっかりとした風味が出ていて、こちらも美味しいものでした。

なかなか満足なデザートではありましたが、このサイズのモンブランと紅茶で1500円はちょっと高いかなって気もします。
場所が銀座の真ん中ということを考えるとこんなものかなとも思いますが、もうちょっと大きいといいのになんて思ったりもしました。


gnzmykk3.jpg

gnzmykk1.jpg

gnzmykk2.jpg

ところで、洋菓子の店かと思っていたのですが、ステーキやハンバーグ、グラタン、カレーなんかの食事メニューもありました。
それらもちょっと気になるのと、今回は夕食後だったので食べませんでしたが、パフェも美味しそうだったので、再訪する機会があれば食べてみたいと思います。
スポンサーサイト



2016/10/07 Fri. 21:00 | trackback: 0 | comment: 2edit