05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

暮らしと居合と食べ歩き

’17.4.5から旭川で暮らしています。 食べ歩きをはじめとした暮らしのこと、あとは居合の稽古のことなんかを書いています。

Glacier ‘c’est chouette !’(函館市梁川町) 其の四 

連休ネタはまだ残っていますがここで先月の函館でのことを。
今年もセ・シュウェットへ行きました。
4月中旬から10月中旬限定のシュウェットカカオのアイス専門店です。
近所なのもあって営業している時期は結構行ってるのですが、今年は出遅れて5月末になってしまいました。
かなり久々の再訪だったのですが店員さんから「お久しぶりです」と声を掛けられたのはちょっと驚きでした。

今回の目当ては今年から始まった抹茶のソフトクリームです。
ショコラソフトクリームから抹茶ソフト(340円)。

gccht-mcsc1.jpg

gccht-mcsc2.jpg

ショコラソフトクリームの名前のとおりこちらもホワイトショコラがベースで、それに宇治抹茶を使用したものになります。
滑らかさの中に抹茶の粉っぽいような食感がある口当たりです。
抹茶の風味がなかなか濃厚で、お茶らしさが感じられる風味になっています。

以前紹介したホワイトショコラとビターショコラ、それに桜ソフトクリームもですがどれを食べても間違いのない美味しさです。


折角来たのでアイスPOP(1本250円)も食べることに。
今回はフランボワーズ(左)とミルクMilk(右)にしました。

gccht-ipop-femb-mlk1.jpg

gccht-ipop-femb-mlk2.jpg

フランボワーズは果汁をたっぷり使っているとのことで、とても鮮やかな赤が綺麗です。
木苺の風味が強く、元々フランボワーズが好きなのもあってこれはかなり気に入りました。

ミルクMilk、メニューにこう書かれているのでミルクミルクで良いのかな?
名前のとおり濃厚なミルクの味で、懐かしのアイスキャンディーのプレミアム版って印象です。


それともう一つ、というかもう二つ。
別の日にCOCOパインとchocoバナナを食べました。

gccht-ipop-ccp-ccbn.jpg

COCOパインはココナッツのアイスがベースで、それにパインのコンポートが入っています。
ココナッツのフレーバーは好きなのですがアイスとなると結構少なく、あとはココナッツの風味自体が弱いからか、何かと組み合わせるものがほとんどかと思います。
これもパイナップルと組み合わせていますが、後味にココナッツが感じられます。
因みに店員さんの個人的なオススメとのことです。

それとchocoバナナ。
色のとおりですがかなり濃厚なチョコレートで、ねっとりした食感です。
風味としてはチョコが強くてバナナはそんなに強くないかと。


ところでこのアイスPOP、出してすぐだと歯が立たないくらいの固さです。
なのでこの時期だとソフトクリームを食べるのが早めの方はソフトクリームと同時に注文して、ソフトクリームを食べ終わる頃に程良い固さになると思います。


gccht8.jpg

gccht7.jpg

gccht9.jpg

今年はアイスPOP25種類をコンプリートしようかと考えています。
スポンサーサイト



2016/06/24 Fri. 22:00 | trackback: 0 | comment: 2edit