05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

暮らしと居合と食べ歩き

’17.4.5から旭川で暮らしています。 食べ歩きをはじめとした暮らしのこと、あとは居合の稽古のことなんかを書いています。

銀色の研究 

20160621 

150回目の居合記事です。
ブログを始めてからは居合の稽古に行ったらほぼ必ずブログの記事にしているので(そもそもは稽古の報告をするために始めたブログです)、少なくとも150回は稽古をしていることになります。
記事の数だけ見ると多いように見えますが、週に一回だけの稽古なので回数で言うとかなり少ないと思います恥
とは言え、根室での3年間は一人きりだったのに我ながらよく続いているなと。

さて今日のことですがTさんと二人。
7月の国際大会に向けての稽古が中心です。
まずは刀礼後、形5本を。
それから素振り、基本をやってまた形ですが、試合を意識して3本1セットで稽古するようにしました。

今回は大会を意識して重箱の隅をつつく感じに細かい点をいろいろ指摘しました。
刀礼での動き方、各形の身体と刀の動き、重心と荷重移動について(ドリフトの話みたいですが)、あとは間の取り方、時間配分、目線、形と形を繋ぐ動きまでかなり細かいアドバイスをしました。
それと抜刀についても。ちょっとずつ角度や刀の向きなんかを変えていろいろ研究してみるよう話しました。

Tさんは三段の部で出場するのですが、相手は当然皆同じ段位です。
なのでその時の出来不出来はあるにせよ、基本的には技量に大きな差はないためそういった細かいところが大事かなと思います。
勿論試合だけではなく、普段からできていないとならない点ではありますけど。

最後にタイマーで時間を計りながら形5本をやって、時間配分について話して終了。
今宵はそんな稽古模様でした。
スポンサーサイト



2016/06/21 Tue. 22:00 | trackback: 0 | comment: 0edit