03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

暮らしと居合と食べ歩き

’17.4.5から旭川で暮らしています。 食べ歩きをはじめとした暮らしのこと、あとは居合の稽古のことなんかを書いています。

元祖大沼だんごvs二色だんご 

今回は以前からやってみたかった企画で、大沼の団子対決です。
大沼の団子と言えば、沼の家の元祖大沼だんごが有名ですが、もう一軒、谷口菓子舗の二色だんごも知られています。
どちらも醤油と餡、みたらしと胡麻が一パックになった団子を販売しているのですが、食べ比べてみるとどうなんだろうということで大沼まで買いに行ってきました。
今回は沼の家、谷口菓子舗それぞれで2種類、4パックを買っての比較です。

まずは沼の家の元祖大沼だんごから。
団子はそれぞれ大と小があり、食べ比べで大は流石に食べきれないので、どちらも小です。
左があんと醤油、右が胡麻と醤油で、どちらも390円です。

nmny-onmdng1.jpg

nmny-onmdng2.jpg

あん、胡麻が多めで醤油だんごが少ないのですがこれはそれぞれ大沼湖、小沼湖を表しているとか。
それと串に刺さっていないことも特徴的ですが、これも湖面に浮かぶ126の島々に見立てているとのことです。
内容量はどちらも210gです。

-- 続きを読む --
スポンサーサイト



2016/04/08 Fri. 00:00 | trackback: 0 | comment: 2edit