02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 04

暮らしと居合と食べ歩き

’17.4.5から旭川で暮らしています。 食べ歩きをはじめとした暮らしのこと、あとは居合の稽古のことなんかを書いています。

ホームメイドアイスクリーム&シャーベット 冨士冷菓(函館市大森町) 其の七 

今日は相棒S14の最終回でした。
タイトルがラストケース、予告では冠城の最後になるような感じでしたが、反町隆史卒業のアナウンスもなかったしこのまま続投だなと思っていたところです。
米沢が警察学校教官へ異動って話でこれって冠城が転職で警察官~警察学校で二人一緒の展開なのかと思っていたところ、途中で冠城退官って話が出たあたりでこれは本当にそうなるかもと。
結局そのとおりの展開で、無事次シーズンへ繋がるようなのでほっとしたのと嬉しい結果になりました。
あとは米沢が鑑識に戻ることができるのかが気懸りですけど。
次シーズンに期待です。

と、前置きが長くなりましたが、久々に冨士冷菓の登場です。
記事にしていないだけで何度も食べに行ってるんですけどね。
今回はその間に食べたものでこれまで紹介していないものを載せてみようと思います。

まずはパッションフルーツ。

fjrk-psf.jpg

これは10月頃に食べたものですが、この頃行われたスイーツフェスタ用に期間限定で販売されたものです。
暫くは売っていたのですが今はもうないかと思います。
パッションフルーツ自体はそこまで強くありませんが、しっかりとパッションフルーツの風味が出ているのと、あとはミルクと良いバランスに仕上がっています。


それとアップルシナモン。

fjrk-apsnm.jpg

これは数量限定のもので、11月の短い期間しか扱っていなかったものです。
七飯町産の紅玉を使っていて、結構大きな果肉が食べ応えがあり、シナモンの風味も程よく利いています。


最後はジャンドゥーヤ。

fjrk-gnd.jpg

実はこれ、この時点では試作段階で正式な製品になる前のものとのことです。
チョコとナッツの風味がとても美味しく、どちらかと言うとナッツ寄りの味に仕上がっています。
もうちょっとチョコ寄りの味にしてから製品版となるようです。


それと普通のカップのものではなく、1リットルサイズのものを入手してみました。
2週間くらい前に連絡してくれたらどの味でも作ってくれるとのことです。
このときは獺祭酒粕あいすとピスタチオを注文しました。

fjrk-dsi1l-1.jpg

fjrk-dsi1l-2.jpg

fjrk-pst1l-1.jpg

fjrk-pst1l-2.jpg

どちらも何度も食べているとても好きなフレーバーなので、これだけの量を食べられるのはかなり幸福感が得られます。
種類によって若干値段が違いますが、1,800円前後なのでカップで買うよりはかなりお得だったりします。
そのうち別のものでこのサイズの注文をしてみようかと思っています。
スポンサーサイト



2016/03/16 Wed. 23:30 | trackback: 0 | comment: 4edit