07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

暮らしと居合と食べ歩き

’17.4.5から旭川で暮らしています。 食べ歩きをはじめとした暮らしのこと、あとは居合の稽古のことなんかを書いています。

新旧プリングルズ 

先日スーパーで買い物をしていた時に、プリングルズが新しくなったのが目に付き、手に取ってみたら何か違和感が。
ん?細い?小さくなった?と思い内容量を見ると110gに。
前が134gだったのでかなりのサイズダウンです涙

買う気はなかったのですが、前にスピーカー欲しさに買った際の容器を残しておいたのと、昨日メガドンキで新旧両方売っていたので比較記事が書けるなと思い買ってみました。

まずは通常サイズのしお味です。

pringles-on1.jpg

並べると細くなっているのが明らかかと。
味もうすしおからうましおに変わっているようです。


それと同じ味のものが入手できませんでしたが小さいサイズのものです。

pringles-on2.jpg

こちらは61gから53gに変わっています。
大小ともに高さは変わってないようです。


上からみたところ。

pringles-on3.jpg

一回り細くなっています。


それとポテトチップス自体です。

pringles-on4.jpg

これはないよなってくらい小さくなっているし・・・

では、うまさ一新と書かれているので食べ比べしてみました。
同じ味が入手できなかったので食感なんかが中心になりますが、まず薄くてパリッとしたものが厚くて重たい食感に変わっています。
あと、サワークリーム&オニオン、これは結構好きな味だったので覚えていますが、明らかに劣化と言うか、ビネガーっぽい味わいが失われているように思います。
なんか、オニオンっぽさはありますが、サワークリームっぽさがなくなったような感じでしょうか?

食べ比べると明らかですが、食感は前の方が完全に上だなと思います。まあ、これは好みもあるかもしれませんが。

原材料がじゃがいもからポテトフレークに変わっているのと、原産国がアメリカ合衆国からマレーシアに変わっているのも気になります。

プリングルズって他のポテトチップスに比べて固定ファンが多いように思います。
今回のリニューアルだとこれまでのファンは結構がっかりしてしまうのではないかと。
私はそこまで好きって程じゃありませんが、サワークリーム&オニオンはたまに食べたくなる味でした。
でも今回のだとまた食べたいとは思わないかもしれません。

因みに日本のメーカーだとコイケヤが好きだったりします。
他には海外のケトルやカルビーの堅あげポテトみたいなものは結構好きです。

って、話が逸れましたが、多彩な味の他、あの食感と、多いなって感じるボリュームも魅力だったのではと思うのですが、これだともうらしさが無くなり、プリングルズって言えるのかって思ってしまいます。
特に普通サイズの110gって、ナビスコのチップスターが115gなので、チップスターより小さいってどうなのよと苦笑

生産性、需要、利益等いろいろ考えた上でのリニューアルだったのでしょうけれど、素人意見になりますがこれは値上げしてでも前と同じものを続けるべきだったのではと思います。
2015/08/29 Sat. 14:00 | trackback: 0 | comment: 8edit