03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

暮らしと居合と食べ歩き

’17.4.5から旭川で暮らしています。 食べ歩きをはじめとした暮らしのこと、あとは居合の稽古のことなんかを書いています。

茶房 櫻の下(函館市乃木町) 

昨日の桜の記事でのことです。
桜ヶ丘通りを歩いていると喫茶店が目に付いて、なかなか良い雰囲気なので入ってみることに。

櫻の下、そのまんまって感じの店名です。
函館に多い古民家を改装した店で、筑90年になる店主の生家だそうです。

中はカウンターとテーブル席の他、テラス席や別の部屋にあるテーブル席、靴を脱いで上がる和室には座卓とソファ席があります。
この日は和室の座卓でいただくことにしました。

飲み物以外のメニューはサンドイッチ2種、あんみつ、ぜんざい、ケーキ3種でしたが、さくらの季節スペシャルメニューとなっていたので他の時期には別のものもあるのかもしれません。
昼時なのと、メニューの説明が美味しそうなこともあってかサンドイッチがを注文する客が多かったように思いますが、桜を使ったぜんざいが気になったのでぜんざいとコーヒーを頼んでみました。

桜冷やしぜんざい(600円)とコーヒー(500円)です。

skrnst-skrzz1.jpg

skrnst-skrzz2.jpg

skrnst-skrzz3.jpg

桜のぜんざいはこの時期限定のものとのこと。
桜のアイスに寒天、白玉だんご、粒餡の構成です。

桜アイスと小豆の相性がかなり良く、白玉のもちっとした食感も好い感じです。
寒天の中には桜の花びらが入っていて、桜の風味に塩気がこれまたぜんざいの良いアクセントになっています。


いつもは紅茶を頼むことが多いのですが、これだとコーヒーの方が相性は良いかなと思いました。

skrnst-cfe.jpg


たまたま見つけた店ですが雰囲気も良いし、甘味も美味しくなかなか満足できました。

skrnst2.jpg

skrnst1.jpg

この店、場所が場所だけに桜の時期じゃないと行く機会があまりないような気もしますが、サンドイッチやあんみつなんかも食べてみたいところです。
スポンサーサイト



2015/04/26 Sun. 13:00 | trackback: 0 | comment: 2edit