11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

暮らしと居合と食べ歩き

’17.4.5から旭川で暮らしています。 食べ歩きをはじめとした暮らしのこと、あとは居合の稽古のことなんかを書いています。

元祖 牛かつ・串かつ専門店 わだ(札幌市中央区) 

先月下旬と今月初め頃に2度ほど札幌へ行きました。
どちらも過密なスケジュールで食べ歩きをする時間はあまりなかったのですが、それでも何軒か行ったのでいくつか記事にしたいと思います。

今回は今年の8月に駅前通り沿いにオープンした牛かつの店、わだです。
とんかつ同様、牛かつもかなり好きでして、オープンのニュースを夕方のワイドショーで観て気になっていたところです。
とは言え10月に札幌へ行ったときはすっかり忘れていて、今回昼食をどこにしようかと思い出してこれは行かなくては、と行った次第です。

店内は結構広くお洒落な雰囲気です。
メニューを見ると串かつや肉主体の料理にワインなど、昼よりも夜がメインのような感じです。

このときは牛かつの定食と何かワインでも、と思いメニュー見ると樽生シードルがあります。
これは、と気になって注文したのがキリンハードシードル(600円)。

gkwada-cdr.jpg

一見ビールのようですが勿論シードル。
メニューにはビールのように爽快で、シャンパンのような口当たりと書かれていますが、確かに飲むとビールっぽいすっきりした炭酸の感じがします。
生のシードルだと青森のA-FACTORYで飲んだあおもりシードルもきりっとした飲み口でしたが、青森のものは林檎の風味が強く、こちらのシードルは飲み口同様ビールっぽさが強いように感じられます。
食事と合わせるお酒としてなかなか好いと思います。


それと食事。
ランチメニューから絶品道産牛ヒレカツ定食(1,500円)を頼みました。

gkwada-ghlkt1.jpg

gkwada-ghlkt2.jpg

gkwada-ghlkt3.jpg

gkwada-ghlkt4.jpg

牛かつと言うとエスカロップに使うような薄い肉で出す店も結構あるのですが流石は専門店。
思ったより厚く、それとレアな赤さの火加減が好印象です。
肉も柔らかくなかなか美味しいと思います。

添えられていたのは辛子とソースがでしたが、わさび醤油や岩塩が欲しいなと思うところです。

キャベツはなかなか多めで、梅のドレッシングがかけられています。
ご飯は珍しくおこげが入っていました。
味噌汁はねぎとわかめの普通のものです。

値段としては妥当かなと思いますが、キャベツのドレッシングや味噌汁などもうちょっと拘ったものが欲しいところでした。
あとはもうちょっと高くしてもいいので肉の大きさが選べたらと思います。

gkwada2.jpg

gkwada1.jpg

機会があれば今度は夜に串かつとワインをいただいてみたいと思います。
スポンサーサイト



2014/12/15 Mon. 00:00 | trackback: 0 | comment: 2edit