11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

暮らしと居合と食べ歩き

’17.4.5から旭川で暮らしています。 食べ歩きをはじめとした暮らしのこと、あとは居合の稽古のことなんかを書いています。

五稜郭タワー創業50周年記念イベント 

今日のことです。

五稜郭タワーのイベントへ行ってきました。
この日の目玉は2つ。

まずは「まぐろ解体ショー&まぐろ丼販売」。
目の前で解体した鮪をまぐろ丼で食べられるイベントです。

300杯限定で11時から500円で前売券を販売し、11時半から解体だったのですが、前売券は解体が始まった頃には売り切れたようなのでかなりの人気だったと思います。

本日のまぐろは松前で獲れた約60kgのもの。
私の体重くらいです。

20141207-1.jpg


目の前で包丁一本で手際よく解体していきます。

20141207-2.jpg

20141207-3.jpg


前売券の整理番号順で、私で207番だったので結構待ちましたがまぐろ丼(500円)。

20141207-4.jpg

20141207-5.jpg

もっと少ないかと思っていたのですが嬉しいことに大きさはセイコーマートのカツ丼くらい?ちゃんとした一杯分の量で、まぐろの枚数も8枚となかなかのもの。

ご飯も温かく、海苔まで散らしてあってなかなか本格的。
写真には撮っていませんがちゃんと醤油とわさびも付いていました。
鮪は流石解体したばかりのもの、赤身でもとろけるような食感で美味しいです。
これが500円はお得だなって思います。


もう一つの目玉が14時からの「歴史上の人物を演じる-函館を輝かせる歴史-」ということで、土方歳三を演じたことのある栗塚旭氏と山本耕史氏のトークショーです。

撮影禁止だったので差支えなさそうな距離からこんな感じと撮ってみました。

20141207-6.jpg

栗塚旭と言えば昭和40年代の映画やドラマで土方と言えばこの人!って俳優です。
今でも土方歳三と言えば彼を推す方も多いのではないでしょうか?

私は結構新組マニアで関連の書籍や小説を読んだり、映画なんかもいろいろ観ましたがやはり大河ドラマの新選組!の印象が強く、土方と言えば山本耕史って思ってしまいます。
その他にも陽炎の辻も好きで観ていたので結構山本耕史ファンだったりします。

大河の新選組 !ではこの二人、土方為次郎と土方歳三の兄弟役だったなーと。
この新選組!のイメージは結構強く、土方の他、今でも山南敬助と言えば堺雅人だし、斎藤一と言えばオダギリジョーだなと思ってしまいます。
私の家の表札も新選組!の題字を書いた荻野丹雪氏にお願いしたくらい好きな作品でした。

話は逸れましたがこの二人のトークショー。
新選組!のキャスティングや演出で三谷幸喜に言われたことなど楽しい内容でしたが、残念ながら私は1時間程別の用事があって30分程度しか観ることができず、暫く離れることに涙

戻った後もトークショーは続いていて、途中どんな話だったのか気になったものの最後観ることができました。
これまでいくつか五稜郭でのイベントに行きましたが、今日はこれまでで一番人が多かったように思います。
鮪と有名俳優の効果でしょうか。


おまけで折角来たんだからとミルキッシモへ。
ダブル(470円)を頼み、今回食べたのはあずきノルドとビアンカチョコラータです。

20121207-7.jpg

あずきノルドは優しい感じのあずきの味わいであずきバーを滑らかにしたような印象でしょうか。
ビアンカチョコラータは季節限定で名前のとおりホワイトチョコ。
こちらも滑らかで粘りがあり、しっかりとホワイトチョコレートの味がします。
セ・シュウェットのソフトクリームもでしたが、函館のホワイトチョコアイスはなかなか優秀だな、と。

今日はそんな日曜日を過ごしました。

スポンサーサイト



2014/12/07 Sun. 18:30 | trackback: 0 | comment: 2edit