10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

暮らしと居合と食べ歩き

’17.4.5から旭川で暮らしています。 食べ歩きをはじめとした暮らしのこと、あとは居合の稽古のことなんかを書いています。

あぐりへい屋(北斗市東前) 

今月初めの連休でのこと。

北斗市にあるあぐりへい屋へ行き、ソフトクリームを食べました。
この店はJA新はこだての直売所で、野菜や果物、米などの販売が主ですが、フードコーナーでラーメンや焼き肉丼等の他、ソフトクリームも提供しています。

今回の目当てはそのソフトクリーム。
バニラとトマトミックスの2種類があり、それぞれワッフルコーンとワッフルボウル(トマトのみミニコーンも)が選べます。

まずはバニラ味のワッフルコーン(290円)を。

agrhy-scv1.jpg

agrhy-scv2.jpg

ベース牛乳は地元近郊産と書かれています。
味わいはさっぱりした牛乳感で滑らかさもあります。
近郊のものでこの風味となるとなんとなく鈴木牧場あたりかな?って思いますが自信ないです。


それとトマトのワッフルコーン(330円)。

agrhy-sct1.jpg

agrhy-sct2.jpg

メニューにはトマトミックスのみでトマト単独はなかったのですが、聞いてみたらミックスと同じ値段でやってくれました。

JA新はこだてのトマトアイスと言うと前に紹介した冨士冷菓とコラボして作ったものがありますが、ソフトクリームだからかそれとはまた違った味わいです。
塩気を感じるトマトジュースっぽいトマトではなく、冨士冷菓ほどではないものの生のトマトの風味があり、トマトミルクと言った感じです。

あと色は写真では薄いオレンジっぽく見えますが、実際は冨士冷菓のトマトのアイスクリームに近い、ピンクがかった色でした。

以上です。トマトのソフトクリームはかなり珍しく、バニラとともに美味しくいただきましたが、メニューにトマト単独がないのはやはりイメージとしてトマトは敬遠されがちだからなのでしょうか?

agrhy2.jpg

agrhy1.jpg

ここのソフトクリーム、それと冨士冷菓のシャーベットにアイスクリームとJA新はこだてのトマトシリーズ3種を食べましたがどれも美味しいと思います。
スポンサーサイト



2014/11/21 Fri. 20:00 | trackback: 0 | comment: 5edit