10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

暮らしと居合と食べ歩き

’17.4.5から旭川で暮らしています。 食べ歩きをはじめとした暮らしのこと、あとは居合の稽古のことなんかを書いています。

花茶~お食事編(千歳市泉郷) 

昨日に続いて花茶、今回は食事です。

アイスだけじゃなく食事メニューもなかなか充実していて、ピッツァやパスタ、カレーに手打ち蕎麦なんかもあります。
今回はこの店の売りの一つである石釜ピッツァを食べてみたかったのと、同じく売りの自家製カレーと手打ち蕎麦が気になり、その3種類を注文。

まずはピッツァ。
このお店のピッツァですがイタリア南部のイスキア島にて、ナポリピッツァ協会の技術審査員のお店で修業したとのこと。
しかも石釜で焼くのでかなり期待できます。

8種類あってそれぞれLサイズ(30㎝)とMサイズ(24㎝)があります。
その中から今回選んだのは定番かつ自分も好みなマルゲリータのMサイズ(780円)。

kacha-mrgrt1.jpg

kacha-mrgrt2.jpg

kacha-mrgrt3.jpg

良い感じの焼け具合です。
生地はもちっとした食感で塩が利いています。
トマトの味がダイレクトに感じられるのは結構好みです。
ただ、バジルが少なめなのは残念なポイントです。

因みにピッツァを焼く石釜です。

kacha3.jpg

ナポリから輸入したものに自分で装飾したもののようです。


自家製カツカレー(1,040円)。

kacha-ktcr1.jpg

kacha-ktcr2.jpg

道内産豚の肩ロースを使用しているとのこと。
カツはそこそこ厚みもあって悪くないと思います。
カレーは自家製のとおり、お店のカレーよりは家庭のカレーをスパイシーにしたようなイメージです。


それと野菜のかき揚げ蕎麦(冷たいお蕎麦)(800円)。

kacha-kkagsb1.jpg

kacha-kkagsb2.jpg

kacha-kkagsb3.jpg

こちらの蕎麦は木曜~日曜と祝日のみで数量も限定です。
幌加内産の石臼引き蕎麦粉を8:2で使用しているとのことで、毎朝手打ちで作っているため数量限定だそうです。

さて、野菜のかき揚げとは言いながらもかき揚げよりも各種野菜の天ぷらがメインのように思えます。
茄子、南瓜、豆、ピーマンの天ぷらにタマネギ、人参、牛蒡のかき揚げという構成です。
蕎麦はカレー同様、お店の手打ち蕎麦よりは家庭の手打ちって感じの素朴な美味しさかと思います。


以上、身内と一緒とは言え結構食べたように思います。
イタリアのワインも何種類か置いてあって、ピッツァと一緒にいただきたいところですが、車じゃないと来られない場所なので残念ながらワインは無理でしょうか涙


kacha4.jpg

今回は中で窓からの景色を楽しみながらのランチでしたが、暖かくて天気の良い日は外で食べるのも良いかもしれません。
スポンサーサイト



2014/11/06 Thu. 20:20 | trackback: 0 | comment: 2edit