07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

暮らしと居合と食べ歩き

’17.4.5から旭川で暮らしています。 食べ歩きをはじめとした暮らしのこと、あとは居合の稽古のことなんかを書いています。

ジェラートナチュレ(青森県青森市新町) 

青森2日目のこと。

これも事前に調べて気になっていたナチュレへ。
場所はアウガのすぐ近くなので簡単にわかりました。

実は初日にも行ったのですが水曜は定休日だったようでお休みorz、あらためて行った次第です。

ジェラートは店頭に出ているのは14種類、何品かは日によって違うようです。
シングルが300円でダブルが400円となります。

ナチュレの名前のとおり天然素材だけで作られたジェラートとのこと。
下ごしらえしているものが見えましたが、大量のレモンを手で剥いたものと牛乳は函館牛乳でした。
店主は優しそうな感じの年配の男性で、愛想の良い方です。

まず頼んだのはダブルでリンゴシャーベットと大吟醸。

gltntr-rs-dgj.jpg

青森だしリンゴだろうってことで選びましたが、果皮の赤い粒が見た目も美味しそうです。
食べるとかなりの林檎感です。

それと大吟醸。弘前の地酒、豊盃を使ったもののようです。
酒粕の甘さが感じられ、冨士冷菓の獺祭ほど強くはないですが似た風味です。


美味しかったので別のものをダブルで。
今度はくるみと紅茶(アールグレイ)を。

gltntr-krm-eg.jpg

くるみはプラリネのくるみバージョンって感じのものです。
プラリネだとアーモンドが定番ですが、くるみも大きめな粒がごろごろ入っていて美味しかったです。

紅茶もお茶の味が感じられて好いな、と。
組み合わせとしてもくるみと相性が良いように思います。


明日はまた違うものが出るとのことで、聞いたらトマトとプラムとのこと。
出来たばかりのものを試食させてくれました。

gltntr-ts-ps0.jpg

トマトはトマトジュース的なものを想像していたのですが、フルーツな感じの甘さが感じられて思った以上に美味しいです。

プラムもリンゴシャーベット同様、果皮の赤い粒が美味しそうに見えます。
これまた美味しく、甘いながらもプラムの酸味が感じられます。

出来立てとは言えトマトもプラムもとても美味しく、他のものも食べたいところでしたが違うお店も行きたかったので明日また来ますと話し店を後にしました。


・・・と、言うことで翌日また行ってダブルを2ついただきました。

まずは昨日食べたトマトシャーベットとプラムシャーベットをあらためて。

gltntr-ts-ps.jpg

昨日は出来たばかりでしたが今日のは製品版。色も綺麗に出ています。
味は昨日同様の美味しさですが、風味もしっかりしているように思います。


もう一つがミルクときなこ。

gltntr-mlk-knk.jpg

ミルクは甘さがあって練乳のような味わい。ちょっと懐かしのアイスって感じもします。

きなこも甘さがあり、そのまんまきなこって味となっています。
この組み合わせもかなり相性が良いな、と。

このお店、全体的に甘さが結構感じられるものです。
ただ、くどいとかしつこいような甘さではなく、アイスとして美味しい甘さって印象です。

gltntr2.jpg

gltntr1.jpg

どうやら時期によって材料の林檎や酒粕なども銘柄が変わるようなので、なかなか機会はないですが違う時期にも食べてみたいところです。
スポンサーサイト



2014/08/17 Sun. 11:44 | trackback: 0 | comment: 4edit