06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

暮らしと居合と食べ歩き

’17.4.5から旭川で暮らしています。 食べ歩きをはじめとした暮らしのこと、あとは居合の稽古のことなんかを書いています。

とんかつ玉藤 エスタ店(札幌市中央区) 

また連休の札幌の話に戻ります。
ポークチャップの次はとんかつの話題になりますが月曜日のこと。
映画を観た後バスで函館に戻るのですが、その前に1時間程余裕があったのでお昼食べようということで再訪しようと思っていた玉藤へ行きました。

今回は前回記事にした南郷店ではなくてエスタ店。
南郷店もそうですが、オープンキッチンで開放感のあるお店です。

tmfjest2.jpg

tmfjest3.jpg

食べたのは前回の記事で次は食べたいと書いたとろ旨ロースかつ定食です。

180gと240gの2種類があり、今回注文したのはとろ旨ロースかつ定食240g(2,355円)。
因みに180gは2,139円です。

数量限定となってはいますが、値段が高いのと脂身が多いのとで注文する客は少ないのではないでしょうか?(注文した際に店員さんにも脂身がかなり多いけどいいですか?と言われました)
私としては厚くて脂身が美味しいとんかつが理想なので、これは是非食べたいと思っていたところです。

まず出されたのは前回同様漬物3種。
今回は左から確か山葵菜、蓮根、しそワカメポン酢です。

tmfjest-tkmn.jpg

特に気に入ったのが一番右のしそ風味のワカメでした。


ご飯も味噌汁も月替わりのものを含め3種類から選べます。

ご飯はつぶ飯、わさび五穀ご飯、コシヒカリ。
味噌汁は赤だしのあさり汁、白味噌の生わかめ・豆腐汁、同じく白味噌でみつ葉・なめこ汁。

今回はわさび五穀ご飯と前回と同じくですが赤だしを選びました(前回はしじみで今回はあさりのようです)。

tmfjest-wsb5k.jpg

tmfjest-asrjr.jpg

五穀米は好みな上、わさびも使っていてこれは好い感じです。
それと私の好みもありますがやはりとんかつには赤だしの味噌汁が合うと思います。


そしてとんかつ。

tmfjest-trumrk1.jpg

tmfjest-trumrk2.jpg

肉は厚さもそこそこあり、脂身が半分近くを占めていてこれは好い感じです。
ただ、脂身の味わいとしては普通でしょうか。

それと一番気になっていた塩加減ですが、前回ほどではないように感じますがやはりソースで食べるのを前提としているのか物足りないな、と。
脂身も塩がちゃんと利いていたらもっと美味しく感じるように思います。

このお店、接客もお茶やご飯、キャベツのお代わりなど目が行き届いていて丁寧な対応だし、ご飯や味噌汁の選択肢もあったりと良い店なだけに肉の塩加減が惜しいと思います。

ただ、脂身がこれだけ多いロースかつは道内ではあまりないので魅力的ではあります。

tmfjest1.jpg
スポンサーサイト



2014/07/24 Thu. 22:00 | trackback: 0 | comment: 4edit