06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

暮らしと居合と食べ歩き

’17.4.5から旭川で暮らしています。 食べ歩きをはじめとした暮らしのこと、あとは居合の稽古のことなんかを書いています。

六花亭五稜郭店(函館市五稜郭町) 

アイス記事が続きますが昨日のこと。
図書館へ行ってみたのですがその帰りに六花亭へ立ち寄ってみました。
帯広が本店の有名店ですが、函館にも五稜郭のすぐそばに店舗があったりします。

天気も良く暖かかったのでアイスでも食べようかと寄った次第です(アイス、その前日にも散々食べたのですが苦笑)。

喫茶スペースではホットケーキやかき氷、パフェなんかもいただけます。
私が今回頼んだのは雪やこんこまじりっけなしと雪こんチーズ。

ビスケットの雪やこんこのバリエーションって感じのシリーズです。

まずは雪やこんこまじりっけなし(260円)。

6ktgrk-ykmjk1.jpg

6ktgrk-ykmjk2.jpg

ソフトクリームに雪やこんこのビスケット部分をトッピングしたものになりますが、通常のホワイトチョコ部分をソフトクリームにしたってコンセプトでしょうか。

メニューによると
原料は脱脂濃縮乳、生乳、砂糖、クリーム、洋酒のシンプルな5種。
あっさりと仕上げたソフトクリームにブラックココアのビスケットを添えました。
とのこと。

メニューのとおりソフトクリームはあっさりめ。
さっぱりした甘さとミルク感が強めで、軽めの練乳っぽい味わいです。


それと雪こんチーズ(160円)。

6ktgrk-ykcs.jpg

こちらは雪やこんこのホワイトチョコ部分をベイクドチーズケーキにしたもの。

ビスケットのサクサク感が失われてしまうため食べごろは2時間以内となっていて、取扱いは一部店舗のみのようです。

しっとりとしたチーズとサクッとしたビスケットの食感が好いのとチーズケーキ自体も甘さと酸味が感じられて美味しく、食べごたえもあります。

あとドリンクメニューもありますが、コーヒーはセルフで飲み放題なのが嬉しいポイントです。
私もセルフのコーヒーをいただきました。

6ktgrk-cfe.jpg


店内は結構広くてレジ後ろの大きな窓が開放感があります。
レジ側じゃなく喫茶スペース部分にこの窓があれば理想的なのにと思いました。

6ktgrk3.jpg

6ktgrk2.jpg

6ktgrk1.jpg

ストロベリーパフェやかき氷の六花氷も食べたいので、また近いうちに行きたいと思います。

それにしても家から歩いて10分~15分程度の場所に六花亭、ミルキッシモ、ラッキーピエロ、セ・シュウェットとアイスを楽しめる店が揃っている環境で、たまたまですが佳い場所に住んだなと思います。
スポンサーサイト



2014/07/06 Sun. 15:00 | trackback: 0 | comment: 4edit