05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

暮らしと居合と食べ歩き

’17.4.5から旭川で暮らしています。 食べ歩きをはじめとした暮らしのこと、あとは居合の稽古のことなんかを書いています。

いただきもの 

ちょっと前に居合仲間のTさんからいただいた鶏削り節。

tdrky-tkb.jpg

埼玉県川越市の有限会社轟屋で販売しているもので、とても人気があり入手が結構困難とのこと。
売れすぎて販売中止になったくらいで、現在も轟屋のサイトからは入手できないようです。

食べるなら鶏削り節を十分味わえるものにしようと思って作ったのが、料理とは言えないくらいシンプルですが冷奴と卵かけご飯。

まずは冷奴。

ktt-mmndf.jpg

ktt-mmndf-hy.jpg

折角なのでちょっといいものにしようと思い、管内七飯町の有限会社勝田商店の勝田の手づくり木綿どうふを使ってみました。

ネギや生姜なしで豆腐と鶏削り節、あとは醤油だけです。
豆腐もかなり美味しいのですがこの削り節もなかなか好い感じです。

見た目どおりなのですが、味も鰹節に近いと思います。
ただ、当たり前ですが鰹節から鰹の風味を抜いたような淡泊な味わいで、食べると確かに鶏肉の風味があります。


それと卵かけご飯。

tik-ysr.jpg

tik-ysr-kg.jpg

こちらも折角なので良い卵をと思い、丸井今井函館店でやっていた北海道うまいもの大会で買ったついき農園の平飼い有精卵。
こちらも豆腐同様七飯町です。

この卵もとても美味しいです。
因みに米は山形県庄内のつや姫。気に入って4月からずっと使っているお米です。

卵と鶏なので変則親子丼って感じになります。
これも醤油だけの味付けですがとても美味しくいただきました。

売れるだけあって確かに美味しいと思いました。Tさんに感謝です<(_ _)>
まだ半分以上残っているので次はどうしようかなと楽しみだったりします。
スポンサーサイト



2014/06/27 Fri. 21:30 | trackback: 0 | comment: 4edit