05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

暮らしと居合と食べ歩き

’17.4.5から旭川で暮らしています。 食べ歩きをはじめとした暮らしのこと、あとは居合の稽古のことなんかを書いています。

本日の生パスタ 有精卵とどろぶたベーコンのカルボナーラローマ風 

20140628-cbnr1.jpg

20140628-cbnr2.jpg

20140628-cbnr3.jpg

20140621-cbnr.jpg

小洒落たお店っぽく名前つけるならこんな感じでしょうか。

鶏削り節の記事の際に丸井今井函館店でやっていた北海道うまいもの大会で有精卵を買ったことを書きましたが、実はその日は他にもいくつか買ったものがあります。

この催しでは道内のいろいろなお店が出店していて、試食もできてあれもこれも欲しいところでした。

その中から削り節用に卵は買おうと決めていたのですが、その他帯広の「ランチョ・エルパソ」も出店していて、試食が美味しくついついどろぶたのベーコンも買ってしまいました。

すぐその隣で札幌市円山にある「イタリア料理 レ・マドリ」も出店していて生パスタのフィットチーネがこれまた美味しそうだなーと。
ん?卵にベーコンにパスタ・・・これはカルボナーラだろってことで、パスタも買い、ついでに地下の食品売り場でパルミジャーノレジャーノまで買って帰りました。

パスタは賞味期限くらいまで食べるの待ったほうが熟成して美味しいとの話だったので一週間くらい待って今日(日付変わったので昨日ですが)の夕食に作ってみた次第です。

前にもカルボナーラを作った記事を載せたことがありましたが前回は3人分で卵3個、今回は一人分で卵2個なので贅沢に使え、よりクリーミーに仕上がりました。

因みに材料はパスタ、ベーコン、卵、チーズ、黒胡椒、塩、オリーヴオイル、水のみです。
今回も生クリームは使っていません、と言うか好みもありますが使わない方がそれぞれの持ち味が出て美味しいと思います。

卵の濃厚さとベーコンの肉の旨味、チーズの風味など流石良いものを揃えただけあってこれは美味しいな、と。
材料費だけ考えたら銀座のリストランテで食べるより高いんじゃないかってくらいになりましたが汗、自分で言うのもなんですが良い出来だったと思います。
スポンサーサイト
2014/06/29 Sun. 00:00 | trackback: 0 | comment: 2edit